人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、Kフェス2004の出展ブース概要を発表

ゲームビジネス その他

任天堂のKフェス2004(講談社スーパーキャラクターフェスティバル)情報ページがオープンしました。ブースでは注目の『ドンキーコング ジャングルビート』を含む最新作4タイトルが体験できるほか、ゲームを体験してもらえる「コイン」を集めて、様々なオリジナルグッズと交換できる「コインモール(交換所)」が設置されます。また、コインを5枚交換するごとにプレゼントされるビンゴカードで、オリジナルグッズと素敵なプレゼントがもらえる「お楽しみBINGO!」に参加できたり、ステージではマリオやドンキー、ディディーとディクシーたちによるイベントが行われます。

【出展タイトル一覧】

ゲームキューブ
ペーパーマリオRPG
ドンキーコンガ2 ヒットソングパレード
ドンキーコング ジャングルビート(仮称)


ゲームボーイアドバンス
スーパーマリオボール


Kフェス2004(講談社スーパーキャラクターフェスティバル)開催概要
 
開催場所: 幕張メッセ9・10・11ホール
開催日時: 7月17日(土)〜18日(日)
開催時間: 午前9時〜4時30分
入場料: 無料
《クリ坊》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 美少女とVRリズムアクションを楽しめる『エアトーン』がハウステンボスに登場、4月28日より

    美少女とVRリズムアクションを楽しめる『エアトーン』がハウステンボスに登場、4月28日より

  2. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

    国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  3. インディゲームの祭典「A 5th of BitSummit」出展者97組が決定!

    インディゲームの祭典「A 5th of BitSummit」出展者97組が決定!

  4. タカラトミー、ユージンをTOBで完全子会社化―上場廃止へ

  5. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  6. アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

  7. ゲーム用3Dモデル「大阪市なんば」無償配信…Unityで使用でき、福岡・札幌も順次提供

  8. 【P.D.M タケヤリマン編】第2回 ポイソフトのデザイナー北郷「べ、ベルトコンベアーが……」

  9. 立命館大学の細井浩一教授によって語られる「日本におけるゲーム保存活動の現状」

  10. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

アクセスランキングをもっと見る