人生にゲームをプラスするメディア

『パックマン』の生みの親が大阪芸術大の客員教授に

ゲームビジネス その他



ナムコは21日、名作『パックマン』などの生みの親である岩谷徹氏を大阪芸術大学の客員教授として派遣すると発表しました。これは2005年4月に同大学で「キャラクター造形学科」(申請中)が開設されるにあたり、同大学の文芸学科教授で漫画家でもある小池一夫氏の依頼を受けたものです。

古谷氏2005年4月からは同大学でゲーム関連の講義、そして2006年4月からゲーム制作の実習を予定しているということです。


《クリ坊》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. Azureが初登場!クラウドによるゲーム開発支援を鮮明にした“GDC 2018”マイクロソフトブースの狙いを訊く

    Azureが初登場!クラウドによるゲーム開発支援を鮮明にした“GDC 2018”マイクロソフトブースの狙いを訊く

  2. 一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

    一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

  3. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

    ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  4. 「キミの心の応援団長」バーチャルYouTuber富士葵が込める想いとはーーキーマンインタビュー

  5. 2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  6. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

  7. 【CEDEC 2012】Unreal Engineの生みの親が考える次世代への道のりとゲームの未来図

  8. 【CEDEC 2009】文化の差はどう乗り越える!? 「日本から海外へ!-今日から役立つローカライズ技法-」

  9. フロム・ソフトウェア1DAYインターンシップに潜入!最前線のデザイナーが学生にアドバイス

  10. 2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

アクセスランキングをもっと見る

1