人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、次世代ワールドホビーフェア出展ブースの概要を発表

任天堂の次世代ワールドホビーフェア情報ページがオープンしました。ブースには最新作6タイトルの体験コーナーや、ゲームを体験してもらえる「バナナマーク」を集めて、様々なオリジナルグッズと交換できる「バナナマーケット」が設置されるということです。また夕方にステージで行われる「お楽しみ抽選会」や、マリオやドンキーコングたちによるイベントも行われるようです。

ゲームビジネス その他
任天堂の次世代ワールドホビーフェア情報ページがオープンしました。ブースには最新作6タイトルの体験コーナーや、ゲームを体験してもらえる「バナナマーク」を集めて、様々なオリジナルグッズと交換できる「バナナマーケット」が設置されるということです。また夕方にステージで行われる「お楽しみ抽選会」や、マリオやドンキーコングたちによるイベントも行われるようです。

【出展タイトル一覧】

ゲームキューブ
ドンキーコンガ2 ヒットソングパレード
ペーパーマリオRPG
ワリオワールド

ゲームボーイアドバンス
スーパードンキーコング2
マリオvs.ドンキーコング
とっとこハム太郎 ハムハムスポーツ

第20回次世代ワールドホビーフェアは、東京大会(会場:幕張メッセ)が6月19日〜20日(土・日)、札幌大会(会場:札幌ドーム)が6月27日(日)に開催されます。開催時間は午前9時〜午後4時で入場料は無料です。
 
第20回次世代ワールドホビーフェアの詳しい情報は、コロコロコミック6月号(6月15日発売)にも載っています。
《クリ坊》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『ACE COMBAT 7: SKIES UNKNOWN』『Travis Strikes Again: No More Heroes』『鬼武者』他

    今週発売の新作ゲーム『ACE COMBAT 7: SKIES UNKNOWN』『Travis Strikes Again: No More Heroes』『鬼武者』他

  2. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

    【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  3. ディライトワークス、「FGOスタジオ」を含む6つの制作部門を新設─塩川氏は第1制作部を指揮

    ディライトワークス、「FGOスタジオ」を含む6つの制作部門を新設─塩川氏は第1制作部を指揮

  4. 「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

  5. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

  6. 【CEDEC2017】『NieR:Automata』の世界を彩る効果音はどのように実装されたのか?デザインコンセプトとその仕組みについて

  7. 2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

  8. 『マジモン』でスマッシュヒットを飛ばしたdangoが求める人材像とは?

  9. マリオの1コインは370万円の価値あり!? ドルより強いゲーム通貨

  10. 【めざせクリエイター! Shadeで始める3DCG】第7回:3Dモデリングを教わってみた:Shade11実践編

アクセスランキングをもっと見る