人生にゲームをプラスするメディア

マイクロソフトがレアがDS向けに開発している事を否定

マイクロソフトはマイクロソフト・ゲーム・スタジオの子会社のレアがニンテンドー・ディーエス向けにゲームを開発しているという噂を否定しました。

任天堂 DS
マイクロソフトはマイクロソフト・ゲーム・スタジオの子会社のレアがニンテンドー・ディーエス向けにゲームを開発しているという噂を否定しました。

「全ての資源をWindowsとXBox向けの開発に注いでいて、現時点ではDSをサポートする予定はありません」とマイクロソフトはコメントしました。

レアはマイクロソフトに買収された2002年以降もTHQとの契約でGBA向けに数タイトルを開発してきました。ですから、ニンテンドー・ディーエス向けに開発を行ったとしても特段驚く話ではありません。レア以外にもマイクロソフト・ゲーム・スタジオのライセンスタイトルはGBAで幾つか発売されています。

今回の話はE3にて任天堂時代からレアとの窓口になっていたKen Lobb氏がGCAに対して「DS向けに2タイトル開発している」と述べた所から始まりました。

昨日は日経もマイクロソフトがニンテンドー・ディーエス向けにゲームを開発する、と伝えています。発売するにしても何処かのパブリッシャー(例えばTHQ)を通す形になるだろうと思われるので公式発表があるまで何も話せないという理解が正しいのではないでしょうか。今後の情報を見守りたいと思います。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 BotW』冒険に役立つ知識を詰め込んだガイドブック付きソフトが11月9日に発売決定!単品での販売も

    『ゼルダの伝説 BotW』冒険に役立つ知識を詰め込んだガイドブック付きソフトが11月9日に発売決定!単品での販売も

  2. 『スプラトゥーン2』「トリック vs トリート」フェスは“トリート派”が勝利!

    『スプラトゥーン2』「トリック vs トリート」フェスは“トリート派”が勝利!

  3. 『ソウルキャリバー6』のクリエイションがアツい! 『Fate』ギルやエミヤを再現したユーザーが話題に

    『ソウルキャリバー6』のクリエイションがアツい! 『Fate』ギルやエミヤを再現したユーザーが話題に

  4. 元サッカー日本代表・前園真聖氏が『NBA 2K19』を生配信プレイ!実力派プロゲーマーや大人気YouTuberも登場

  5. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  6. PS4/スイッチ『スターデューバレー コレクターズ・エディション』が2019年1月31日に発売!

  7. ニンテンドースイッチの新型が2019年後半に発売か―事情を知る複数の関係者が明らかに

  8. スイッチ新作『スーパードラゴンボールヒーローズ ワールドミッション』2019年発売決定!収録カードは約1,160枚

  9. 『スプラトゥーン2』激闘を制したのはこのチーム!「Splat Japan Open Day2」レポート

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

アクセスランキングをもっと見る