人生にゲームをプラスするメディア

NDSとPSPは欧州では同時に発売される?

MCVはニンテンドー・ディーエスとPSPが欧州では同時に発売されることになるのではないか、と報じています。任天堂とソニーは共に3月18日(金)に狙いを定めているようです。これはイースターで販売が好調になる時期を前に発売しておきたいという意図があるようです。

任天堂 DS
MCVはニンテンドー・ディーエスとPSPが欧州では同時に発売されることになるのではないか、と報じています。任天堂とソニーは共に3月18日(金)に狙いを定めているようです。これはイースターで販売が好調になる時期を前に発売しておきたいという意図があるようです。

しかしながら、価格のほうは似たような値段にはならないようで、MCVはPSPがアップルのiPodに近い249ポンド(約5万円)程度になるだろうと予測しているそうです。一方でNDSの方は199ポンド(約4万円)よりできるだけ安い価格にしようとしている、と伝えています。

249ポンド、199ポンドじゃ少し高すぎるような気もしますが。恐らくこんなに高くはならないでしょう。
《土本学》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンスターハンターライズ』好きな武器を教えて!ベテランからビギナーまで、熱いコメント大募集【読者アンケート】

    『モンスターハンターライズ』好きな武器を教えて!ベテランからビギナーまで、熱いコメント大募集【読者アンケート】

  2. 『天穂のサクナヒメ』開発者を爆笑させた“肥溜め保存”の日持ち回復がついに修正ー未使用ボイスの実装、犬と猫の同時抱っこなど嬉しい追加要素も【UPDATE】

    『天穂のサクナヒメ』開発者を爆笑させた“肥溜め保存”の日持ち回復がついに修正ー未使用ボイスの実装、犬と猫の同時抱っこなど嬉しい追加要素も【UPDATE】

  3. 『モンハンライズ』最近話題の「KO抜刀大剣」を解説!シリーズ初期を思わせる懐かしい戦法が、現代ハンターには新鮮に映るかも

    『モンハンライズ』最近話題の「KO抜刀大剣」を解説!シリーズ初期を思わせる懐かしい戦法が、現代ハンターには新鮮に映るかも

  4. “モンハンらしさ”とRPGの融合はさらに高まるー『モンハンストーリーズ2』プレイレポ

  5. 『Apex Legends』次回アプデで「スカルタウン」の復活が示唆!パッチノートは6月25日公開

  6. スイッチ『ポケモンユナイト』事前DL開始!容量は999MB、ネットワークテストは6月24日12時から

  7. 『はじめてゲームプログラミング』に素人が約10時間挑戦!本当に未経験者でもゲーム制作ができるのか?

  8. 『モンハンライズ』Ver3.0は“徹甲ヘビィ”が熱い!強力に生まれ変わった「ヘビィボウガン」の魅力を語る

  9. 『モンハンライズ』「ハイニンジャソード」は脅威の会心100%!片手剣初心者から上級者までオススメ、戦い方とスキル運用について解説

  10. 『モンハンライズ』“斬裂ライト”こと「王牙弩【野雷】」を使いこなす!3分討伐も夢じゃない瞬間火力には、せっかちハンターもニッコリ

アクセスランキングをもっと見る