人生にゲームをプラスするメディア

『メトロイドプライム: ハンターズ』の開発はNSTが担当

任天堂 DS

『メトロイドプライム: ハンターズ』の開発はレトロスタジオではないという記事を先ほど掲載しましたが、IGNによると開発を担当しているのはNSTだそうです。開発チームに近いソースが明らかにしたそうです。

NSTは『メトロイドプライム』を開発するレトロスタジオのチームからは独立して開発を進めていて、レトロからはテクスチャやモデルなどの一部の開発素材が提供されたそうです。

任天堂ソフトウェアテクノロジはGC『ウェーブレース ブルーストーム』や『1080シルバーストーム』、GBA『マリオVSドンキーコング』などの開発を担当したNOAの内部開発スタジオです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  2. 『ゼルダの伝説 BotW』DLC第一弾「試練の覇者」の装備品を公式ブログで紹介─原典の解説や秘話なども

    『ゼルダの伝説 BotW』DLC第一弾「試練の覇者」の装備品を公式ブログで紹介─原典の解説や秘話なども

  3. ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

    ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

  4. 『ドラクエXI』堀井雄二×鳥山明×すぎやまこういちの“史上初座談会”が実現─制作の裏話を赤裸々に語る

  5. SNES Classic生産台数はNES Classicより遥かに上―海外報道

  6. 任天堂、スイッチの品薄状態について声明発表―7月8月は出荷量を増やす

  7. 【Wii U DL販売ランキング】Wii版『ピクミン』シリーズのダウンロード版が登場、VC『エキサイトバイク64』もランクイン(6/26)

  8. 海外ミニファミコン版『ゼルダの伝説』たった1文字のタイプミスが30年越し修正

  9. 食玩「スプラトゥーン ブキコレクション」がコンビニなどで販売開始!6月には第2弾も発売予定

  10. 任天堂、ミニファミコンの生産を「一旦終了」と発表─生産再開は未定

アクセスランキングをもっと見る