人生にゲームをプラスするメディア

米テレゲームスがニンテンドー・ディーエス向け2タイトルを発表

GBA向けに『Urban Yeti』などを発売している米テキサスの小規模パブリッシャー・テレゲームスは最初のニンテンドーDSタイトルを発表しました。ニンテンドーDS向けタイトルが正式に明らかになったのはこれが初めてです。

任天堂 DS
GBA向けに『Urban Yeti』などを発売している米テキサスの小規模パブリッシャー・テレゲームスは最初のニンテンドーDSタイトルを発表しました。ニンテンドーDS向けタイトルが正式に明らかになったのはこれが初めてです。

今回発表されたのは『アルティメイト・ブレイン・ゲームス(Ultimate Brain Games)』、『アルティメイト・カード・ゲームス(Ultimate Card Games)』シリーズの作品で、様々なブレインゲームやカードゲームを収録した物となっています。現時点で収録が決定しているのは、

アルティメイト・ブレイン・ゲームス
・チェス
・チェッカーズ
・バックギャモン
・麻雀
・ドミノ
・4-in-a-Row
・Sink the Ships(潜水艦ゲーム)
・リバーシ(オセロ)
・将棋
・碁

アルティメイト・カード・ゲームス
・ハーツ
・スペード
・ブリッジ
・ユーカー
・クリベッジ
・カナスタ
・ジンラミー
・Go Fish
・クレイジーエイツ
・チェス
・ピナクル
・ドローポーカー
・ブラックジャック
・テキサスホールドポーカー
・スカート

更にカードゲームの方には50種類のソリティアと5種類のビデオポーカーも収録されるそうです。

ゲームでは、3Dのキャラクターを作成し仮想空間の中でライバルのプレイヤーと対話したりする事が可能なようです。テレゲームスによれば更にDSの未だ発表されてない機能にも対応しているそうで、E3に期待がかかります。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  2. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  3. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  4. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  5. 『スマブラSP』DLCでの参戦を決めた「ジョーカー」の特別イラストが早速公開!

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  8. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  9. 『スマブラSP』出典別で見る大乱闘!最も多く関連要素が登場している作品は?

  10. 『スマブラSP』オンライン対戦の仕様が明らかに!今作では「エンジョイ部屋」「ガチ部屋」などの区別を廃止

アクセスランキングをもっと見る