人生にゲームをプラスするメディア

元カプコンUSA/EU社長がO-3エンターテインメントを設立

ゲームビジネス その他

昨年9月にカプコンUSA/ヨーロッパのCEOを退職した、ビル・ガードナー氏は新しいパブリッシャー/ディストリビューター・O-3エンターテインメントを設立したと発表しました。この会社はゲームキューブ、PS2、XBoxなどの家庭用ゲーム機や携帯電話向けのゲームなど、様々な種類のゲームを取り扱います。

O-3エンターテインメントは主に小〜中規模のデベロッパーのタイトルを扱い、発売・販売・マーケティング・広報活動などのでデベロッパーから小売店までを繋ぐ機能を提供します。

「まだテーブルには昨年発売された超大作の続編ではない高品質のゲームが沢山残されています。O-3エンターテインメントのパブリッシングへの挑戦は小売店でゲーマーがより幅広く創造的な選択をする事を可能にするでしょう」とビル・ガードナー氏はコメントしています。

O-3エンターテインメントは社長兼CEOのビル・ガードナー氏以外にも2名の元カプコン役員が在籍しています。セールス・マーケティング担当副社長のクリス・ジェリネック氏と、CFOのHanako Watanabe氏です。ビル・ガードナー氏はカプコンヨーロッパとパナソニックアメリカの立ち上げを経験しているそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『実況パワフルプロ野球2018』『Bravo Team』『英雄伝説 閃の軌跡II:改 The Erebonian Civil War』他

    今週発売の新作ゲーム『実況パワフルプロ野球2018』『Bravo Team』『英雄伝説 閃の軌跡II:改 The Erebonian Civil War』他

  2. CC2が新プロジェクトを発表―復讐をテーマにした新作3タイトルの情報が公開!

    CC2が新プロジェクトを発表―復讐をテーマにした新作3タイトルの情報が公開!

  3. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  4. 【レポート】「VR元年に何が起こったのか?」―SIE吉田修平氏、新清士氏らパネルで語る

  5. 【週間売上ランキング】 『レイトン教授と悪魔の箱』がトップ、『Wii Fit』が2位(11/26-12/2)

  6. 中規模開発ならではの、ユニティの意外な「落とし穴」とは?『三国志コンクエスト』ポストモータム

  7. 【Autodesk×Unity】セガが語るUnityで作るiPhoneゲーム、そしてコンテンツ工学

  8. 100億円強を集めたゲーム会社「ソシエゴ」に捜査・・・クライマックス・内藤氏は関与を否定

  9. 「クール・ジャパン」推進に500億円 税金でクールな文化は作れるのか?

  10. 国民的RPGをVRで体験! 『ドラゴンクエストVR』4月27日稼働─戦士や僧侶、魔法使いとなってゾーマ城を目指せ

アクセスランキングをもっと見る