人生にゲームをプラスするメディア

元カプコンUSA/EU社長がO-3エンターテインメントを設立

昨年9月にカプコンUSA/ヨーロッパのCEOを退職した、ビル・ガードナー氏は新しいパブリッシャー/ディストリビューター・O-3エンターテインメントを設立したと発表しました。この会社はゲームキューブ、PS2、XBoxなどの家庭用ゲーム機や携帯電話向けのゲームなど、様々な種類のゲームを取り扱います。

ゲームビジネス その他
昨年9月にカプコンUSA/ヨーロッパのCEOを退職した、ビル・ガードナー氏は新しいパブリッシャー/ディストリビューター・O-3エンターテインメントを設立したと発表しました。この会社はゲームキューブ、PS2、XBoxなどの家庭用ゲーム機や携帯電話向けのゲームなど、様々な種類のゲームを取り扱います。

O-3エンターテインメントは主に小〜中規模のデベロッパーのタイトルを扱い、発売・販売・マーケティング・広報活動などのでデベロッパーから小売店までを繋ぐ機能を提供します。

「まだテーブルには昨年発売された超大作の続編ではない高品質のゲームが沢山残されています。O-3エンターテインメントのパブリッシングへの挑戦は小売店でゲーマーがより幅広く創造的な選択をする事を可能にするでしょう」とビル・ガードナー氏はコメントしています。

O-3エンターテインメントは社長兼CEOのビル・ガードナー氏以外にも2名の元カプコン役員が在籍しています。セールス・マーケティング担当副社長のクリス・ジェリネック氏と、CFOのHanako Watanabe氏です。ビル・ガードナー氏はカプコンヨーロッパとパナソニックアメリカの立ち上げを経験しているそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. 【e-Sportsの裏側】「e-Sports」は新しいエンターテイメントの形、「焦らず、じっくり進めていく。」―ウォーゲーミングジャパン キーマンインタビュー

    【e-Sportsの裏側】「e-Sports」は新しいエンターテイメントの形、「焦らず、じっくり進めていく。」―ウォーゲーミングジャパン キーマンインタビュー

  3. モンハンを愛するアーティスト達が集結!CDが発売決定

    モンハンを愛するアーティスト達が集結!CDが発売決定

  4. スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

  5. JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

  6. 子供たちが3Dプリンターでオリジナルキーホルダーを制作、ネクソンらが「みらいクリエイターズプロジェクト」開催

  7. 【GTMF 2014】月額19ドル、今こそはじめる「アンリアルエンジン4」 その驚異の性能をチェック!

  8. 【特集】ゲーマーのための「PayPal」ガイド―使い方や登録方法を解説!

  9. アトラス好調で5期連続赤字から黒字転換・・・インデックスの2012年8月期業績

  10. 業績好調なアイディアファクトリーを直撃!外部技術を有効活用した開発体制

アクセスランキングをもっと見る