人生にゲームをプラスするメディア

サムスが競売に

ゲームビジネス その他

サムスが競売にかけられています。身長は175cmで5箇所の関節が動く、、、といってもこれはebayの話。米国で販促用に作られた巨大なサムス人形が開始価格299ドルでオークションに出ています。

「ウィンドーディスプレーに最高、もしくは熱狂的な収集家のコレクションの1つにどうぞ」とのこと。但し、この巨体はとても宅急便では発送出来そうにないので手渡しのみとのこと。出品者のプロフィールを見ると居住地は、イタリアのビエッラ、、、受け取りに行くには少々遠そうです。

ちなみに入札者は未だ居ません。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. 並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

    並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

  3. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

    ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  4. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  5. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  6. 【史跡探訪】トランプ・かるた製造元「山内任天堂」旧本社

  7. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  8. YouTubeを活用したプロモーションを成功させる3つの原則(前編)

  9. 『イナズマイレブン』特許訴訟・・・両社の主張と争点

  10. セガ、本社を品川に移転

アクセスランキングをもっと見る