人生にゲームをプラスするメディア

元ボクシングチャンピオンがEA、任天堂、ソニーを提訴

ロイター通信によれば元ボクシングチャンピオンのAlexis Arguello氏がEAのゲーム『Knockout Kings』に許可無く勝手に自分を登場させられたとしてEA、任天堂オブアメリカ、SCEアメリカを提訴したそうです。審理はロサンゼルス上級裁判所にて行われます。

ゲームビジネス その他
ロイター通信によれば元ボクシングチャンピオンのAlexis Arguello氏がEAのゲーム『Knockout Kings』に許可無く勝手に自分を登場させられたとしてEA、任天堂オブアメリカ、SCEアメリカを提訴したそうです。審理はロサンゼルス上級裁判所にて行われます。

ボクシング選手の殿堂殿堂「InternationalBoxing Hall of Fame」にも入っているAlexis Arguello氏は2003年の初めにファンから『Knockout Kings』にサインをして欲しいと頼まれ、自分のイメージが使用されている事に気付いた、と話しています。

しかし、Alexis Arguello氏はこの使用を許可していないと主張しています。EAの『Knockout Kings』シリーズは2002年で終わって、今年からは新しいシリーズを予定しているそうです。

EAの広報担当者はコメントできないとしています。任天堂とソニーの担当者も未決の訴訟についてはコメントしないとしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

    ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

  2. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  3. 上・上・下・下・左・右……コナミコマンドで「Googleリーダー」に何かが起こる!

    上・上・下・下・左・右……コナミコマンドで「Googleリーダー」に何かが起こる!

  4. さよならハドソン、過去の名作をCMで振り返る

  5. 2020年4月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  6. 【任天堂資料庫】第7回 任天堂ゲームセミナーを振り返る

  7. 株式会社ポケモン、新事業戦略の記者会見を本日15時より実施 ─ ニコ生での中継も

  8. ND CUBE、元ハドソンを中心に『Wii Party』を開発

  9. 2019年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  10. 【TGS2015】中国で成功するスマホゲームに必須の「VIPシステム」とは? 『ウチ姫』も展開するKONGZHONG JPに聞いた

アクセスランキングをもっと見る