人生にゲームをプラスするメディア

元ボクシングチャンピオンがEA、任天堂、ソニーを提訴

ゲームビジネス その他

ロイター通信によれば元ボクシングチャンピオンのAlexis Arguello氏がEAのゲーム『Knockout Kings』に許可無く勝手に自分を登場させられたとしてEA、任天堂オブアメリカ、SCEアメリカを提訴したそうです。審理はロサンゼルス上級裁判所にて行われます。

ボクシング選手の殿堂殿堂「InternationalBoxing Hall of Fame」にも入っているAlexis Arguello氏は2003年の初めにファンから『Knockout Kings』にサインをして欲しいと頼まれ、自分のイメージが使用されている事に気付いた、と話しています。

しかし、Alexis Arguello氏はこの使用を許可していないと主張しています。EAの『Knockout Kings』シリーズは2002年で終わって、今年からは新しいシリーズを予定しているそうです。

EAの広報担当者はコメントできないとしています。任天堂とソニーの担当者も未決の訴訟についてはコメントしないとしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 横浜みなとみらい開催『ポケモンGO』イベントの集計データが発表―200万人以上が参加、1億2千万匹のポケモンゲット!

    横浜みなとみらい開催『ポケモンGO』イベントの集計データが発表―200万人以上が参加、1億2千万匹のポケモンゲット!

  2. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

    【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  3. 【UNREAL FEST EAST 2017】堀井氏がSwitch版『DQXI』の最新情報をポロリ!? ここだけのエピソードが満載だった『DQXI』基調講演

    【UNREAL FEST EAST 2017】堀井氏がSwitch版『DQXI』の最新情報をポロリ!? ここだけのエピソードが満載だった『DQXI』基調講演

  4. 【CEDEC 2017】『Fate/Grand Order』開発チームが語る、面白いゲームを創り続ける秘訣

  5. 「TGS2017」バンナムブースでは『CODE VEIN』『SAO』『ドラゴンボール ファイターズ』など60タイトルが出展!

  6. 【インタビュー】もっと気楽に「SHOTGUN」を―ドリコムによる導入事例を訊く

  7. 「ゲームはいよいよ普遍的な存在になる」角川ゲームス安田氏が語るゲーム業界の2030年

  8. 任天堂、初の社外取締役を起用へ

  9. ゲームエフェクトの職人が語る「エフェクトの意味」とは?

  10. 【CEDEC 2013】勝つべくして勝つ企画書を作る方法を伝授!アシスタントからディレクターになるために

アクセスランキングをもっと見る