人生にゲームをプラスするメディア

元ボクシングチャンピオンがEA、任天堂、ソニーを提訴

ゲームビジネス その他

ロイター通信によれば元ボクシングチャンピオンのAlexis Arguello氏がEAのゲーム『Knockout Kings』に許可無く勝手に自分を登場させられたとしてEA、任天堂オブアメリカ、SCEアメリカを提訴したそうです。審理はロサンゼルス上級裁判所にて行われます。

ボクシング選手の殿堂殿堂「InternationalBoxing Hall of Fame」にも入っているAlexis Arguello氏は2003年の初めにファンから『Knockout Kings』にサインをして欲しいと頼まれ、自分のイメージが使用されている事に気付いた、と話しています。

しかし、Alexis Arguello氏はこの使用を許可していないと主張しています。EAの『Knockout Kings』シリーズは2002年で終わって、今年からは新しいシリーズを予定しているそうです。

EAの広報担当者はコメントできないとしています。任天堂とソニーの担当者も未決の訴訟についてはコメントしないとしています。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 高橋名人、社長になる!ゲーム開発会社「ドキドキグルーヴワークス」設立

    高橋名人、社長になる!ゲーム開発会社「ドキドキグルーヴワークス」設立

  2. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  3. Cygames、ウメハラ氏ら所属のプロチーム「Cygames Beast」を発足

    Cygames、ウメハラ氏ら所属のプロチーム「Cygames Beast」を発足

  4. カプコン、平成28年3月期第3四半期決算を発表 ― 『モンハンクロス』が好調、売上増大に大きく貢献

  5. PSVR「100以上のタイトルが開発中」― ソニーCEO平井一夫語る

  6. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  7. 宮本茂氏、ゲーム開発者が選ぶヒーロー第1位に選ばれる

  8. 【レポート】「取り乱しちゃダメだ、取り乱しちゃダメだ…」VR史上初の“エヴァ操縦体験”に触れてみた─手に汗握る発進シークエンスを実感

  9. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  10. 「攻殻機動隊」VRアプリが配信スタート サイバー感溢れる映像が360度で展開

アクセスランキングをもっと見る