人生にゲームをプラスするメディア

経産省・ジェトロなどがアジアの「海賊版」取り締まり強化へ

経済産業省と日本貿易振興機構(ジェトロ)などがアジアで氾濫するゲームやアニメの海賊版の取締りを強化する方針を明らかにしました。中国では2001年の音楽市場の9割が海賊版だったという調査があり、対策は急務となっています。

任天堂 GC
経済産業省と日本貿易振興機構(ジェトロ)などがアジアで氾濫するゲームやアニメの海賊版の取締りを強化する方針を明らかにしました。中国では2001年の音楽市場の9割が海賊版だったという調査があり、対策は急務となっています。

中国の北京、上海にあるジェトロの現地事務所に専門の職員を置いて、中国、韓国、台湾、タイなどアジアの海賊版についての情報を収集し、現地政府に対して海賊版への対処を求めていく予定です。同時に日本企業向けには対処マニュアルを作成し、自衛にも力を入れます。

ゲーム業界では任天堂が神遊機を、ソニーがPS2をそれぞれ中国で昨年発売しましたが、PS2では既に多くの海賊版が出回っているという報道も有ります。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  2. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  3. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  4. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  5. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  6. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  7. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  8. 『スマブラSP』DLCでの参戦を決めた「ジョーカー」の特別イラストが早速公開!

  9. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  10. 『スマブラSP』大乱闘?スピリッツ?―購入してから1番初めにプレイしたゲームモードを教えて!【アンケート】

アクセスランキングをもっと見る