人生にゲームをプラスするメディア

週間ゲームソフト&ハード販売ランキング 2004年3月8日-14日

メディアクリエイト版でも『メタルギアソリッド:TTS』の出足が低調なようです。今後はじわじわ効果に期待したいところです。一方で『スーパーマリオブラザーズ』は驚異的な粘りで2位を確保、新作ソフト顔負けの30万本達成です。ハードではGBASPが7週連続首位をキープ、GCも順調に販売台数を回復しています。

ゲームビジネス その他
メディアクリエイト版でも『メタルギアソリッド:TTS』の出足が低調なようです。今後はじわじわ効果に期待したいところです。一方で『スーパーマリオブラザーズ』は驚異的な粘りで2位を確保、新作ソフト顔負けの30万本達成です。ハードではGBASPが7週連続首位をキープ、GCも順調に販売台数を回復しています。

ソフト

順位 前回 機種 タイトル 発売元 発売日 週間販売本数 累計販売本数
1 PS2 モンスターハンター カプコン 2004/3/11 124,500 124,500
2 3 GBA ファミコンミニ スーパーマリオブラザーズ 任天堂 2004/2/14 54,600 313,200
3 1 PS2 鬼武者3 カプコン 2004/2/26 47,200 564,700
4 XBX NINJA GAIDEN テクモ 2004/3/11 42,600 42,600
5 GBA バンダイ ONE PIECEゴーイングベースボール バンダイ 2004/3/11 40,600 40,600
6 GC メタルギアソリッド ザ・ツインスネークス コナミ 2004/3/11 37,300 37,300
7 5 PS2 ワールドサッカー ウイニングイレブン7インターナショナル コナミ 2004/2/19 34,300 454,400
8 4 PS2 戦国無双 コーエー 2004/02/11 28,400 996,100
9 7 GBA ポケットモンスターファイアレッド ポケモン 2004/1/29 28,000 950,500
10 2 GC カスタムロボ バトルレボリューション 任天堂 2004/3/4 24,100 90,000



ハード

順位 機種 発売元 週間販売台数 累計販売台数
1 ゲームボーイアドバンスSP 任天堂 43,800 839,400
2 プレイステーション2 SCE 42,400 784,300
3 ゲームキューブ 任天堂 13,100 298,800
4 ゲームボーイアドバンス 任天堂 3,900 102,600
5 Xbox マイクロソフト 1,100 14,600
6 プレイステーション SCE 370 3,800
7 スワンクリスタル バンダイ 350 7,100


メディアクリエイト調べ
《クリ坊》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 上・上・下・下・左・右……コナミコマンドで「Googleリーダー」に何かが起こる!

    上・上・下・下・左・右……コナミコマンドで「Googleリーダー」に何かが起こる!

  2. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

    ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

  3. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  4. 【任天堂資料庫】第7回 任天堂ゲームセミナーを振り返る

  5. さよならハドソン、過去の名作をCMで振り返る

  6. 2020年4月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  7. GBASPボディーカラーチェンジに新色「サムスツートン」

  8. 任天堂がマイクロソフトにレア社を売却した経緯とは・・・3億7500万ドル巨額買収の裏側

  9. 「ビジネスモデルの進化がゲーム市場を飛躍させる」CESA和田洋一会長

  10. 【オールゲームニッポン】日本人の「以心伝心」はゲーム作りのスタイルにも通ずる(第14回)

アクセスランキングをもっと見る