人生にゲームをプラスするメディア

任天堂は業界を牽引し続けます、GC在庫は回復中

ゲームビジネス その他

昨日発表された2月のNPDデータを下に任天堂が出したリリースです。




何がゲーム業界を動かしているのでしょう。それは3つの言葉です: ゲーム、ゲーム、そしてゲーム!

では、誰がゲーム業界を成長させているのでしょうか? 任天堂です!

NPD Groupによって発表された独立した2月の販売データによれば、2つの任天堂独占タイトルがNo.1とNo.3を射止めました。ゲームキューブ独占供給の『ファイナルファンタジークリスタルクロニクル』は最も売れたゲームでした。その直ぐ後にGBA独占供給の『メトロイドゼロミッション』が続きました。(No.2のEAの『NFLストリート』もゲームキューブで遊べます)

・最も成長したハードはゲームキューブです。昨年同期と比べて46%の売上増です
・GBAを含んだとき、任天堂のシェアは競合2社を合わせた数字より上です
・米国でのハード売上で、ゲームキューブは700万台、GBAは2000万台を突破しました

任天堂は減少したゲームキューブの在庫を回復する為に一生懸命努力しています。2月までに米国の約半分の小売店でゲームキューブの在庫が底をつき、任天堂の北米向けの倉庫は空になりました。2003年9月に値下げされてから昨年10月から今年2月までの売上は一昨年同期と比べて50%のアップとなっています。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. インディゲームの祭典「A 5th of BitSummit」出展者97組が決定!

    インディゲームの祭典「A 5th of BitSummit」出展者97組が決定!

  2. そんな装備で大丈夫か?「TOKYO SANDBOX 2017」に『エルシャダイ』の生みの親、竹安佐和記氏が登壇決定

    そんな装備で大丈夫か?「TOKYO SANDBOX 2017」に『エルシャダイ』の生みの親、竹安佐和記氏が登壇決定

  3. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

    【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  4. 関西でも盛り上がるオキュラスコミュニティ 「酔わないコンテンツ」「制作環境」「商用利用」議論は白熱

  5. 2017年の「日本長者番付」が発表―コエテク襟川夫妻が40位に初ランクイン

  6. ゲーマーが選ぶ「VRで体験してみたい作品」…『マイクラ』『P.T.』『閃乱カグラ』など

  7. 【レポート】インドネシアのデベロッパーが手がけるVRホラー『DreadEye』をプレイ

  8. 【レポート】「CEDEC+KYUSHU2016」日野晃博氏による開幕講演…九州のゲーム開発者よ、オリジナルIPを開発しよう!

  9. 【インタビュー】注目のイベント「サムザップテックナイト」に潜入!ーサムザップ取締役木村氏インタビュー

  10. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

アクセスランキングをもっと見る