人生にゲームをプラスするメディア

任天堂は業界を牽引し続けます、GC在庫は回復中

昨日発表された2月のNPDデータを下に任天堂が出したリリースです。

ゲームビジネス その他
昨日発表された2月のNPDデータを下に任天堂が出したリリースです。




何がゲーム業界を動かしているのでしょう。それは3つの言葉です: ゲーム、ゲーム、そしてゲーム!

では、誰がゲーム業界を成長させているのでしょうか? 任天堂です!

NPD Groupによって発表された独立した2月の販売データによれば、2つの任天堂独占タイトルがNo.1とNo.3を射止めました。ゲームキューブ独占供給の『ファイナルファンタジークリスタルクロニクル』は最も売れたゲームでした。その直ぐ後にGBA独占供給の『メトロイドゼロミッション』が続きました。(No.2のEAの『NFLストリート』もゲームキューブで遊べます)

・最も成長したハードはゲームキューブです。昨年同期と比べて46%の売上増です
・GBAを含んだとき、任天堂のシェアは競合2社を合わせた数字より上です
・米国でのハード売上で、ゲームキューブは700万台、GBAは2000万台を突破しました

任天堂は減少したゲームキューブの在庫を回復する為に一生懸命努力しています。2月までに米国の約半分の小売店でゲームキューブの在庫が底をつき、任天堂の北米向けの倉庫は空になりました。2003年9月に値下げされてから昨年10月から今年2月までの売上は一昨年同期と比べて50%のアップとなっています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【CEDEC 2014】突然のPS4版開発決定、『龍が如く』の縦マルチはいかにして実現されたか

    【CEDEC 2014】突然のPS4版開発決定、『龍が如く』の縦マルチはいかにして実現されたか

  2. GB版をリニューアル!FOMA『スターオーシャン ブルースフィア』配信

    GB版をリニューアル!FOMA『スターオーシャン ブルースフィア』配信

  3. 今週発売の新作ゲーム『TERA』『Darksiders III』『ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス』『Artifact』他

    今週発売の新作ゲーム『TERA』『Darksiders III』『ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス』『Artifact』他

  4. そんな装備で大丈夫か?「TOKYO SANDBOX 2017」に『エルシャダイ』の生みの親、竹安佐和記氏が登壇決定

  5. ポケモンUSAの社長が交代

  6. 本物はどっち!? 小島プロダクションが「FOX ENGINE」の最新ショットを公開

  7. 京都銀行、任天堂株の売却は考えず、配当を原資に貸し出し強化へ

  8. 2017年モバイルゲーム総売上、『ドラクエ』が『FF』を上回る―『星ドラ』が好調

  9. 2018年11月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  10. JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

アクセスランキングをもっと見る