人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドー・ディー・エスのコードネームは「ニトロ」?(2)

任天堂 DS

ニンテンドー・ディーエスが正式に発表されたのは1月下旬のこと、どうも情報が漏れたことから先手を打っての発表だったようで、それ以来殆ど情報は明らかになっていません。しかし、少し興味深い物が出てきました。

任天堂は数年前から開発者向けの情報ページをインターネット上に設けています。もちろん一般の私達には覗く事の出来ない未知の世界な訳ですが、トップページだけは見ることが出来ます(運よくURLが分かれば)。

そこに「Nitro」という謎の言葉が掲載されているそうです。左に「GameCube Development」・右に「GameBoy Advance Development」という画像があり、その間に「Nitro Development」という画像があります(下の画像を参照)。これは何を示しているのでしょうか。



情報元はmvdm.nlというウェブログ(EAオランダのオンラインマーケティングマネージャーの個人サイト)なのですが、そこには秘密保持義務があるからこれ以上の事は言えないという言葉も。

また何か新しい情報があればお伝えします。

(2)

IGNによればNitroセクションができたのは昨日の朝で、任天堂は契約デベロッパーにEメールで通知したそうです。現在はNitro DevelopmentからDS Developmentに変更されています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

    『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  2. 『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選!あのブキはこれからいったいどうなる!?

    『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選!あのブキはこれからいったいどうなる!?

  3. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

    【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  4. 『ゼノブレイド2』「エキスパンション・パス」追加クエスト&アイテムが1月19日配信―更新データも

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『Nintendo Labo』は「子どもの頃に遊びたかった」…宮本茂氏のプロジェクト復活?にも歓喜【海外の声】

  7. 作ったダンボールコントローラーで遊ぶ『Nintendo Labo』が発表!―「バラエティキット」「ロボットキット」が4月20日発売

  8. 『スプラトゥーン2』ブキの仕様に不備が発覚―1月19日配信の更新データで修正予定

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  10. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

アクセスランキングをもっと見る