人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドー・ディー・エスのコードネームは「ニトロ」?(2)

ニンテンドー・ディーエスが正式に発表されたのは1月下旬のこと、どうも情報が漏れたことから先手を打っての発表だったようで、それ以来殆ど情報は明らかになっていません。しかし、少し興味深い物が出てきました。

任天堂 DS
ニンテンドー・ディーエスが正式に発表されたのは1月下旬のこと、どうも情報が漏れたことから先手を打っての発表だったようで、それ以来殆ど情報は明らかになっていません。しかし、少し興味深い物が出てきました。

任天堂は数年前から開発者向けの情報ページをインターネット上に設けています。もちろん一般の私達には覗く事の出来ない未知の世界な訳ですが、トップページだけは見ることが出来ます(運よくURLが分かれば)。

そこに「Nitro」という謎の言葉が掲載されているそうです。左に「GameCube Development」・右に「GameBoy Advance Development」という画像があり、その間に「Nitro Development」という画像があります(下の画像を参照)。これは何を示しているのでしょうか。



情報元はmvdm.nlというウェブログ(EAオランダのオンラインマーケティングマネージャーの個人サイト)なのですが、そこには秘密保持義務があるからこれ以上の事は言えないという言葉も。

また何か新しい情報があればお伝えします。

(2)

IGNによればNitroセクションができたのは昨日の朝で、任天堂は契約デベロッパーにEメールで通知したそうです。現在はNitro DevelopmentからDS Developmentに変更されています。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 3部作が1つのパッケージに!『メトロイドプライム トリロジー』が米国で発売決定

    3部作が1つのパッケージに!『メトロイドプライム トリロジー』が米国で発売決定

  2. 『スプラトゥーン3』バンカラ街は『2』の最終フェス結果から生まれた!ハイカラ地方との位置関係など、イカ世界の地図も公開

    『スプラトゥーン3』バンカラ街は『2』の最終フェス結果から生まれた!ハイカラ地方との位置関係など、イカ世界の地図も公開

  3. 「Nintendo Switch Online」加入者は早めの「追加パック」乗り換えがお得!残り期間に応じて割引されるの知ってる?

    「Nintendo Switch Online」加入者は早めの「追加パック」乗り換えがお得!残り期間に応じて割引されるの知ってる?

  4. 外部制作の『ゼルダの伝説』も名作揃い

  5. 『MOTHER3』英語版未リリースの理由は?米任天堂の元社長「全てビジネスの問題だった」

  6. 衝撃の事実!『ポケモン』モンスターボールの誕生に隠された“ある教授の研究”とは…

  7. 『トモダチコレクション 新生活』への同性婚対応を希望する要望運動に対し任天堂が回答

  8. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  9. 『超探偵事件簿 レインコード』小高和剛氏インタビュー!新作のこだわり&Zにはならない?CERO設定…『トライブナイン』制作状況や『ダンガンロンパ』続編の話も

  10. 紫宮るなは聞こえる側?「ぶいすぽっ!」モンハン組の配信が“フルフルBGM”で盛り上がる

アクセスランキングをもっと見る