人生にゲームをプラスするメディア

DICE 2004: DICE/AIASアワード発表

任天堂 GC

ラスベガスで開催中のDICEにてDICEアワードが発表されました。

任天堂からは『ゼルダの伝説〜風のタクト』がアートディレクションにおける顕著な功績(Outstanding Achievement in Art Direction)を、『マリオパーティ5』が最良の子供向けタイトル(Console Childrens Title of the Year)を受賞しました。

そのほかもっとも多くの賞を受賞したのは『プリンス・オブ・ペルシャ: サンズオブタイム』で家庭用機での最優秀ゲームなど8つの賞を獲得しています。(全体)最優秀ゲームは『コール・オブ・デューティ: ファイネスト・アワー』でした。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

    2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

  2. 「ミニ64」で絶対収録してほしいタイトルといえば?【読者アンケート】

    「ミニ64」で絶対収録してほしいタイトルといえば?【読者アンケート】

  3. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

    スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  4. 『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

  5. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  6. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  7. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  8. 「『ミニファミコン 週刊少年ジャンプバージョン』で1番遊んだor遊んでみたいタイトルはどれ?」結果発表―1位に輝いたのはあのヒーローたち【読者アンケート】

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  10. 任天堂の“プリンセス”10選 ─ 実はディズニーにも負けてないほど多い!?

アクセスランキングをもっと見る