人生にゲームをプラスするメディア

質問箱-ファミコンミニ、クラブニンテンドー、あのソフトの続編ほか

ゲームビジネス その他

ニンテンドードリーム最新号より

【任天堂の質問箱】

・ファミコンミニの売れ行きにびっくりしている。シリーズ化を求める声が多いので、検討しないわけにはいかない(笑)。ただ、仮に第二弾を出すとしてもタイトルの選定がとても難しい。ファミコンソフトの種類はとても多いし、その中で遊びたいソフトとなると人によってまちまち。自分のほしいソフトが出なければ意味が無い、という人もいるから。お客様それぞれのご要望に、できる限り応えていきたい。
・「10本買ってもれなくもらおう! ファミコンコレクションBOXキャンペーン」の話。
・「機動戦士ガンダム 戦士たちの軌跡」を購入して、クラブニンテンドーで登録すると抽選でファミコンミニ版「Zガンダム ホットスクランブル」が2000名に当たるキャンペーンの話。
・クラブニンテンドーの加入者は「ポケモン FR&LG」の発売でどんどん伸び(昨年末の1.5倍以上の伸び)、2月中旬には30万人突破した。
・ピクミン2のこと
・マリオゴルフファミリーツアーGBAの発売日決定の事。
・「マリオテニスGC」は開発は順調だが、発売時期については、まだお話できる段階ではない。
・「メトロイドゼロミッション」の発売はGWの後。次号で詳細が出るかも?
・今年のE3でGCの次世代機を発表する予定は無い。
・「星のカービィ鏡の大迷宮」の話とカービィのベストCDプレゼントキャンペーンの話。
・ワイヤレスアダプタはとても大きな可能性を持っている。今後の展開は今検討中だが、まずポケモンセンターで2月末からワイヤレスアダプタを使った「ジョイスポットサービス」を始めた。
・NDSはGBAとは開発思想がまったく異なる商品。
・「タクト」に続くソフトは勿論作っている。実は「どうぶつの森」も・・・正式に発売が決定したわけではないが、開発者たちが「まだまだやりたいことがいっぱいある。」と話していた。開発スタッフは次の「ゼルダ」、次の「どうぶつの森」のことを当然考えている。正式発表を楽しみにお待ちください。
・スターソルジャーの2コンのマイクを使った裏技(最初から裏面で遊べる)ファミコンミニでのやり方⇒タイトル画面で「セレクト×4押してから、十字キーの右下とAとB、それにセレクトを押しながらゲームを始める。
・ワリオワールドは発売するが、現在はそのタイミングをはかっている。
《クリ坊》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  2. 五感で楽しむVRマシン『VR センス』には『DOAX』も、新コンテンツ情報が公開

    五感で楽しむVRマシン『VR センス』には『DOAX』も、新コンテンツ情報が公開

  3. 『妖怪ウォッチ』の北米戦略とは―LEVEL-5 abby Inc.担当者インタビュー

    『妖怪ウォッチ』の北米戦略とは―LEVEL-5 abby Inc.担当者インタビュー

  4. スクウェア・エニックス吉岡直人氏にゲーム業界をめぐる問題意識を聞く

  5. 【GDC 2013】『シムシティ』のエンジニアが語る「サンドボックスゲーム」の作り方

  6. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  7. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  8. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  9. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  10. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

アクセスランキングをもっと見る