人生にゲームをプラスするメディア

『ソウルキャリバー』が映画館のスクリーンへ

ゲームビジネス その他

ナムコの『ソウルキャリバー』が映画化されることになりました。映画化の権利をナムコから取得したのは、映画「アメリカン・パイ」や「ファイナル・デスティネーション」のプロデューサー、ワレン・ザイド氏です。

公開時期は明らかにされていませんが、ワレン氏が設立したソニー系のAnthem Pictures初の映画となります。また、マシュー・ロードス氏、ノエル・ベガ氏、ジェス・ワラシャル氏がプロデュースに加わります。

内容も明らかにはされていませんが、映画は『ソウルキャリバー』や『ソウルキャリバーII』のストーリーに沿ったものになるということで、ゲームの迫力あるバトルが再現されるもようです。

どんな映画になるのか楽しみですね。
《クリ坊》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「Project i Can」コヤ所長&タミヤ室長が語る「アニメIPのVRコンテンツ創りに大切なこと」

    「Project i Can」コヤ所長&タミヤ室長が語る「アニメIPのVRコンテンツ創りに大切なこと」

  2. 【レポート】「取り乱しちゃダメだ、取り乱しちゃダメだ…」VR史上初の“エヴァ操縦体験”に触れてみた─手に汗握る発進シークエンスを実感

    【レポート】「取り乱しちゃダメだ、取り乱しちゃダメだ…」VR史上初の“エヴァ操縦体験”に触れてみた─手に汗握る発進シークエンスを実感

  3. 【特集】プラチナゲームズ・稲葉敦志氏に訊く、プロデューサーとディレクターに必要なもの

    【特集】プラチナゲームズ・稲葉敦志氏に訊く、プロデューサーとディレクターに必要なもの

  4. 【DEVELOPER'S TALK】手のひらサイズでも「ACE」級、iPhoneアプリ『ACE COMBAT Xi Skies of Incursion』開発チームのチャレンジ

  5. 県とプログラミング言語が一体となって盛り上がる!島根県とRuby【オールゲームニッポン】

  6. USJのVRジェットコースター「XRライド」がヤバ過ぎる…レールのない空間を走り、前振りなく急落下する

  7. 【CEDEC 2010】イストピカ福島氏が語る「家庭用ゲーム開発者のソーシャルへの転身」

  8. Cygames、ウメハラ氏ら所属のプロチーム「Cygames Beast」を発足

  9. ゲームはVR/AR市場の中心となるか?「ファインテック ジャパン」セミナーレポート

  10. 【CEDEC 2010】ゲームに込めた情熱・技術を海の向こうまで正確に伝えるために GDD/TDDを書こう

アクセスランキングをもっと見る