人生にゲームをプラスするメディア

「ニンテンドーDS」は映画を見ることができる?

ゲームビジネス その他

P.J McNealy of American Technology Researchによると、ニンテンドーDSが約2時間(128MBフラッシュメモリーに入りきる容量)の映画を再生することに成功したと伝えました。しかし、任天堂が実際にこの機能を搭載するかは不明だとしています。

さらに、任天堂はニンテンドーDSと一緒に12タイトルを同時に発売したいとしていて、価格は$20から$30(記者の独自換算で3000円から4000円くらい)を予定しているということです。

真相は5月にアメリカで開かれるE3で明らかになります。
《クリ坊》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

    美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

  2. アークシステムワークスが『LoL』のRiot Gamesを訪問

    アークシステムワークスが『LoL』のRiot Gamesを訪問

  3. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  4. どこまでがインディーズなのか、ゲームデザイナーRon Gilbertが語るインディーの定義

  5. 【GTMF 2017】少人数体制のアプリ開発を強力にサポートしてくれる、NCMBの実装メリットに迫る

  6. 【ゲーム×法律】子どもがゲームに高額課金、親は取り戻せるのか?

  7. 【E3 2017】恐竜サバイバルMMO『Durango』試遊&インタビュー!―「お寿司は高級料理です」

  8. 小島監督、コナミデジタルエンタテインメント執行役員副社長に

  9. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  10. 『戦艦大和VR復元計画』リリース日決定!ついに“実物大の大和”に乗れる

アクセスランキングをもっと見る