人生にゲームをプラスするメディア

宮本茂氏がスミソニアン博物館でセミナーを

スミソニアン博物館は市民向けプログラムとして「Games People Play」セミナーを任天堂がスポンサーになって開催すると発表しました。ワシントンDCに住んでいるゲーム好きにとっては良い話かもしれません。

ゲームビジネス その他
スミソニアン博物館は市民向けプログラムとして「Games People Play」セミナーを任天堂がスポンサーになって開催すると発表しました。ワシントンDCに住んでいるゲーム好きにとっては良い話かもしれません。

このセミナーには、『Ultima Underworld』や『Thief: The Dark Project』の開発者で現在アイドスインタラクティブCTOのDoug Church氏、カードゲーム「マジック・ザ・ギャザリング」のデザイナーのDr. Richard Garfield氏、そして説明不要・任天堂の宮本茂氏が参加します。

「Games People Play」はスミソニアンのキャンパスで5月16日に開催されます。料金は40ドルだそうです。16日という事はE3の帰りに寄るって所ですか。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『FINAL FANTASY VII REMAKE』『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-』他

    今週発売の新作ゲーム『FINAL FANTASY VII REMAKE』『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-』他

  2. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  3. 【PS Vitaゲームカンファレンス】徹底した最適化でフル解像度、60FPSを実現した『パワースマッシュ4』

    【PS Vitaゲームカンファレンス】徹底した最適化でフル解像度、60FPSを実現した『パワースマッシュ4』

  4. 物理ベースでの絵作りを通して見えてきたもの/アグニのデザイナーが語るリアルタイムワークフロー・・・スクウェア・エニックス・オープンカンファレンス2012

  5. 任天堂の宮本茂氏、スペイン皇太子賞を受賞

  6. オンラインゲームで開発した街が5000万円で売れる、その資金は・・・

  7. 3D仮想空間「セカンドライフ」の生みの親、新たなVR仮想空間の最新デモ動画を公開

  8. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  9. 【フェスティバル・オブ・ゲームス】松浦雅也氏の新プロジェクトは収益を全額寄付・・・ゲームと音楽の融合

  10. 【CEDEC 2009】デモンズソウルのゲームデザイン

アクセスランキングをもっと見る