人生にゲームをプラスするメディア

宮本茂氏がスミソニアン博物館でセミナーを

ゲームビジネス その他

スミソニアン博物館は市民向けプログラムとして「Games People Play」セミナーを任天堂がスポンサーになって開催すると発表しました。ワシントンDCに住んでいるゲーム好きにとっては良い話かもしれません。

このセミナーには、『Ultima Underworld』や『Thief: The Dark Project』の開発者で現在アイドスインタラクティブCTOのDoug Church氏、カードゲーム「マジック・ザ・ギャザリング」のデザイナーのDr. Richard Garfield氏、そして説明不要・任天堂の宮本茂氏が参加します。

「Games People Play」はスミソニアンのキャンパスで5月16日に開催されます。料金は40ドルだそうです。16日という事はE3の帰りに寄るって所ですか。
《土本学》

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

    【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  2. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  3. これがリアル「遊戯王」か!「HoloLens」で“リアルにモンスターを召喚”するデモ動画公開

    これがリアル「遊戯王」か!「HoloLens」で“リアルにモンスターを召喚”するデモ動画公開

  4. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  5. 美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

  6. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  7. アークシステムワークスが『LoL』のRiot Gamesを訪問

アクセスランキングをもっと見る