人生にゲームをプラスするメディア

英BAFTA Game Awardの受賞作品が発表

ゲームビジネス その他

以前お伝えした英BAFTA Game Awardの受賞作品が発表されました。その中で『グランドセフトオート: バイスシティ』(PC・PS2版)が6冠を達成しました。3部門にノミネートされていた『ビューティフルジョー』は残念ながら受賞を逃してしまいました。

【英BAFTA Game Award受賞作品一覧】

シュミレーション部門
Advance Wars 2: Black Hole Rising(任天堂)

レーシング部門
Project Gotham Racing 2(マイクロソフト)

アドベンチャー部門
ゼルダの伝説 風のタクト(任天堂)

アクション部門
グランドセフトオート: バイスシティ(Rockstar Games)

スポーツ部門
FIFA 2004(エレクトロニクス・アーツ)

お子様部門
Eyetoy:Play(SCEE)

マルチプレイヤー部門
Battlefield 1942(エレクトロニクス・アーツ)

サウンド部門
グランドセフトオート: バイスシティ(Rockstar Games)

ミュージック部門
ハリー・ポッターと秘密の部屋(エレクトロニクス・アーツ)

アニメーション/イントロ部門
ソウルキャリバー2(ナムコ)

デザイン部門
グランドセフトオート: バイスシティ(Rockstar Games)

Xbox部門
Star Wars: Knights of the Old Republic(Lucas Art)

PS2部門
グランドセフトオート: バイスシティ(Rockstar Games)

ゲームキューブ部門
メトロイドプライム(任天堂)

ゲームボーイアドバンス部門
Advance Wars 2: Black Hole Rising(任天堂)

PC部門
グランドセフトオート: バイスシティ(Rockstar Games)

モバイル部門
Tony Hawk's Pro Skater(Activision)

テクニカル部門
Eyetoy:Play(SCEE)

サンデータイムズ紙リーダーズアワード
グランドセフトオート: バイスシティ(Rockstar Games)

ゲームオブザイヤー
Call of Duty(Activision)
《クリ坊》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  2. 高橋名人、社長になる!ゲーム開発会社「ドキドキグルーヴワークス」設立

    高橋名人、社長になる!ゲーム開発会社「ドキドキグルーヴワークス」設立

  3. カプコン、平成28年3月期第3四半期決算を発表 ― 『モンハンクロス』が好調、売上増大に大きく貢献

    カプコン、平成28年3月期第3四半期決算を発表 ― 『モンハンクロス』が好調、売上増大に大きく貢献

  4. PSVR「100以上のタイトルが開発中」― ソニーCEO平井一夫語る

  5. Cygames、ウメハラ氏ら所属のプロチーム「Cygames Beast」を発足

  6. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  7. 宮本茂氏、ゲーム開発者が選ぶヒーロー第1位に選ばれる

  8. 【レポート】「取り乱しちゃダメだ、取り乱しちゃダメだ…」VR史上初の“エヴァ操縦体験”に触れてみた─手に汗握る発進シークエンスを実感

  9. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  10. 【特集】プラチナゲームズ・稲葉敦志氏に訊く、プロデューサーとディレクターに必要なもの

アクセスランキングをもっと見る