人生にゲームをプラスするメディア

ファクター5が「バトル・スコードロン」などを商標登録

『スターウォーズ ローグスコードロン』シリーズの開発元のファクター5が興味深い商標を米国特許商標庁で登録していた事が分かりました。新しく登録されているのは、

ゲームビジネス その他
『スターウォーズ ローグスコードロン』シリーズの開発元のファクター5が興味深い商標を米国特許商標庁で登録していた事が分かりました。新しく登録されているのは、

・BATTLE SQUADRON (バトル・スコードロン)
・ANIMAL WARS (アニマル・ウォーズ)

の2つで、両方とも今年の2月7日に申請されています。『ローグスコードロン』などはルーカスアーツの商標でファクター5が今回登録した商標はこれまでの作品と関係の無い作品に使われるものと推測されます。

ファクター5は以前「オリジナルの次世代機向けプロジェクト」としてスタッフを募集していましたが、これに関係するのかもしれません。また『パイロットウィングス』も開発中と噂されていますが、詳しい事は分かっていません。
《土本学》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. セガ、休眠中の有力ゲームIPをリバイバルへ―新規IPへの挑戦も計画

    セガ、休眠中の有力ゲームIPをリバイバルへ―新規IPへの挑戦も計画

  2. ソニー、新型携帯ゲーム機はAndroidを搭載?・・・報道

    ソニー、新型携帯ゲーム機はAndroidを搭載?・・・報道

  3. IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

    IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

  4. なぜ「アイカツ」のライブ映像は、ユーザーを魅了するのか…製作の裏側をサムライピクチャーズ谷口氏が語る

  5. JDC信託がゲーム著作権を流動化、GAEのDSソフトなど6作品―新たな資金調達に道

  6. MyDearest、VRミステリー『東京クロノス』のOculus Go向け体験版の配布を決定─2月14日には“制作共犯者ミーティング Vol.5”を開催

  7. ケン・レヴィンの生涯と最新作『BIOSHOCK INFINITE』への道のり

  8. ソニックファンの少年、ハリネズミを飼う権利を勝ち取る

  9. 史上初のオリンピック公式ライセンスe-Sportsイベント「オリンピックバーチャルシリーズ」開催―『パワプロ』『グランツーリスモ』などが競技に選出

  10. 川島隆太教授、『脳トレ』のロイヤリティは受け取らず

アクセスランキングをもっと見る