人生にゲームをプラスするメディア

ジニアス・ソノリティがプログラマを募集―開発体制強化

ゲームビジネス その他

第一弾タイトルとして『ポケモンコロシアム』を開発したジニアス・ソノリティがプログラマの募集を行っています。仕事内容は、開発支援のためのプログラム、ゲームキューブ用タイトルのプログラム、となっています。

スタート時は9人だったスタッフも現在ではヨーロッパ、アメリカからも集まり、50名ほどになっているそうです。

社長の山名学氏はこのようにコメントしています。

本来、ゲームはどうあるべきなのか。プレイヤーの心を打つゲームとは・・・ いま一度、純粋にユーザーが楽しめるものをつくっていきたい。さらには、日本発の文化をもう一度見つめなおし、海外市場までも視野に入れ、世界に通用するエンターテインメントとして育てていきたい。そのためにもぜひあなたの力を貸してくれませんか。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 国民的RPGをVRで体験! 『ドラゴンクエストVR』4月27日稼働─戦士や僧侶、魔法使いとなってゾーマ城を目指せ

    国民的RPGをVRで体験! 『ドラゴンクエストVR』4月27日稼働─戦士や僧侶、魔法使いとなってゾーマ城を目指せ

  2. 2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. 迫力のドット絵でサイバーパンクを表現した『The Last Night』がクール!家庭用版も開発中

    迫力のドット絵でサイバーパンクを表現した『The Last Night』がクール!家庭用版も開発中

  4. 世界に通用するゲーム作りはここから生まれる・・・プラチナゲームズの本音を語る座談会(前編)

  5. 『妖怪ウォッチ』の北米戦略とは―LEVEL-5 abby Inc.担当者インタビュー

  6. 【TGS2009】日野晃博×名越稔洋 名クリエイターがゲームへの思いを熱く語る

  7. 今週発売の新作ゲーム『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』『ファンタシースターオンライン2 クラウド』他

  8. 【ゲーム×法律】ゲームの利用規約違反で制裁、どこまで許される?

  9. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

  10. オリジナルから20年、『XCOM』の開発を支えたUnreal Engine 3・・・「Unreal Japan News」第58回

アクセスランキングをもっと見る