人生にゲームをプラスするメディア

『シムズ』のマクシスがレッドウッド・ショアーズに移転

ゲームビジネス その他

『シムズ』や『シムシティ4』で知られる米国の名門デベロッパー・マクシスが本社を親会社のEA本社近くのレッドウッド・ショアーズに移転する事を明らかにしました。

マクシスでは現在300人のスタッフを抱えていて、現在のオフィスが手狭になった事が移転の理由のようです。また、EAは現在本社のあるレッドウッド・ショアーズとロサンゼルスの新本拠と英国Chertseyの3つに機能を集約させていて、この一環でもあるようです。

ただし現在のウォルナットクリークにも一部のチームは残り、ウィル・ライト率いるシークレットプロジェクトに当たるとのこと。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】「取り乱しちゃダメだ、取り乱しちゃダメだ…」VR史上初の“エヴァ操縦体験”に触れてみた─手に汗握る発進シークエンスを実感

    【レポート】「取り乱しちゃダメだ、取り乱しちゃダメだ…」VR史上初の“エヴァ操縦体験”に触れてみた─手に汗握る発進シークエンスを実感

  2. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

    まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

  3. 「TOKYO SANDBOX 2017」にて、角川ゲームス/安田善巳氏の登壇が決定

    「TOKYO SANDBOX 2017」にて、角川ゲームス/安田善巳氏の登壇が決定

  4. VR『ひぐらしのなく頃に現』を発表! 竜騎士07の新規シナリオで描く─VR体験会を5月19日に実施

  5. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  6. バンダイナムコグループ合同入社式メッセージ、171名が入社

  7. カプコン、大型新作タイトルを計画中―『マブカプ』新作は200万本計画

  8. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  9. Cygames、ウメハラ氏ら所属のプロチーム「Cygames Beast」を発足

  10. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

アクセスランキングをもっと見る