人生にゲームをプラスするメディア

ゼルダ、カービィ、ガンダム 任天堂新製品説明会

任天堂新製品説明会による、GC『ゼルダ4つの剣+』・GBA『カービィ』・GC『機動戦士ガンダム』の詳細情報です。

任天堂 GC
任天堂新製品説明会による、GC『ゼルダ4つの剣+』・GBA『カービィ』・GC『機動戦士ガンダム』の詳細情報です。

『ゼルダの伝説 4つの剣+』
・コース数
ハイラルアドベンチャー・・・8レベル全24種類
シャドウバトル・・・10種類
ナビトラッカーズ・・・12種類

CMとポスターはかなりおもしろそうな感じに仕上がっているそうで、『メイドインワリオ』のような路線になっているそうです。

『星のカービィ 鏡の大迷宮』
コピー技に新しく「マジック」・「ミサイル」・「スマブラ」などが加わり、合計すると最多の25種類に。サブゲームは「ギガトンパンチ」「刹那のつまみぐい」「なみのりスターライド」の3つで、もちろん1カートリッジ対戦も可能だそうです。

ファンにはうれしい話題ですが、発売後2週間以内にクラブニンテンドーに登録すると「音楽CD」をもらえるようです。シリアルの書いてあるハガキを送っての応募も可能とのことで、ネット環境がない方にも応募できるように配慮がなされているようです。

『機動戦士ガンダム〜戦士たちの軌跡〜』
1年戦争を様々なパイロット、作品の視点から描いているゲームで、ミッション終了後に経験値を獲得してパイロットのレベルを上げていくそうです。

連邦側ではアムロ・セイラ・シロー・クリス等6人、ジオン側ではシャア・ララア・ノリス・ラル等9人、のパイロットが使えるそうです。モビルスーツの数は連邦ジオンそれぞれ12体、28体。クリア時間は30時間程度で、やり込めば60時間以上遊べるとのこと。

宇宙戦は全方位360度に動くことができ、操作は
スティック--前後左右に回転
Rトリガー--前進
Lトリガー+スティック--視点そのままで上下左右に移動
ディスクは1枚で、メモリーカードは3ブロックとなっています。
《OKOK》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』Ver.4.3.1はどう変わった?メイン性能アップや注目サブウェポンに大きな調整

    『スプラトゥーン2』Ver.4.3.1はどう変わった?メイン性能アップや注目サブウェポンに大きな調整

  2. 『スマブラSP』スピリッツイベント「炎の紋章をかかげて 前編」が12月21日より開催―『FE』シリーズのキャラが大集合!

    『スマブラSP』スピリッツイベント「炎の紋章をかかげて 前編」が12月21日より開催―『FE』シリーズのキャラが大集合!

  3. 『スマブラSP』でどのコントローラーを使ってる?【読者アンケート】

    『スマブラSP』でどのコントローラーを使ってる?【読者アンケート】

  4. ゲームキューブコントローラで遊ぶ『スマブラSP』のススメ─Joy-Conとはどう違う?

  5. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  6. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  7. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  8. 『スマブラSP』読者が最初に遊んだゲームモードは?お馴染み「大乱闘」や新要素「スピリッツ」の順位を大発表!

  9. 『スプラトゥーン2』「どっちを選ぶ? ヒーロー vs ヴィラン」フェスは“ヴィラン”が野望を果たす!

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

アクセスランキングをもっと見る