人生にゲームをプラスするメディア

糸井氏や川口氏らがD3Pと新しいキャラクターの創出へ

1月28日にフィールズ株式会社と株式会社ディースリー・パブリッシャーは資本提携とコンテンツ事業を始めとする両社事業の商品開発・販売に関する業務提携を結びました。その中に「糸井重里氏や川口孝司氏とディースリーの共同開発による新しいキャラクターの創出」という話が入っていました。

ゲームビジネス その他
1月28日にフィールズ株式会社と株式会社ディースリー・パブリッシャーは資本提携とコンテンツ事業を始めとする両社事業の商品開発・販売に関する業務提携を結びました。その中に「糸井重里氏や川口孝司氏とディースリーの共同開発による新しいキャラクターの創出」という話が入っていました。

話は少々複雑で、元々エイプという会社が糸井氏の個人事務所的な形であって、そこで『MOTHER』が生まれ、後にポケモンを田尻氏が持ち込んだのもエイプです。その後エイプのゲーム部門はクリーチャーズとして独立しました。フィールズがエイプの親会社になった時期は定かではありませんが、2000年始めだと思われます。この時にフィールズの社長がエイプと東京糸井事務所の取締役に入り、翌年糸井氏もフィールズの取締役になっています。川口孝司氏は石原氏(株ポケモン)をスカウトした人物でもあり、2001年に株式会社ポケモンに出向しています。その後2002年にフィールズの子会社、株式会社デジタルロード設立に際して社長になっています。(詳しくはホコタテブログ参照)

で今回のディースリー・パブリッシャーとの提携話になります。とりあえず、任天堂の、ポケモン人脈が動いているな、という話でした。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『九龍妖魔學園紀 ORIGIN OF ADVENTURE』『VALORANT』『アウター・ワールド』『世界のアソビ大全51』他

    今週発売の新作ゲーム『九龍妖魔學園紀 ORIGIN OF ADVENTURE』『VALORANT』『アウター・ワールド』『世界のアソビ大全51』他

  2. 【CEDEC 2010】ゲームに込めた情熱・技術を海の向こうまで正確に伝えるために GDD/TDDを書こう

    【CEDEC 2010】ゲームに込めた情熱・技術を海の向こうまで正確に伝えるために GDD/TDDを書こう

  3. 【CEDEC 2011】イスラム世界とゲーム、課題と対策法は

    【CEDEC 2011】イスラム世界とゲーム、課題と対策法は

  4. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  5. マイクロソフトはセガ買収を検討していた ― 元幹部が明かす

  6. VR空間でプラモ製作が楽しめる『Monzo VR』配信開始、作った車への搭乗も可能

  7. 海外サイトが選ぶ「ゲームの政治家トップ10」−1位はやっぱり……?

  8. 【ゲーム×法律】子どもがゲームに高額課金、親は取り戻せるのか?

  9. ゲームエフェクトの職人が語る「エフェクトの意味」とは?

  10. CC2が新プロジェクトを発表―復讐をテーマにした新作3タイトルの情報が公開!

アクセスランキングをもっと見る