人生にゲームをプラスするメディア

THQはニンテンドー・ディー・エスには未着手

任天堂 GC

米国の大手パブリッシャーTHQは第3四半期の業績発表に関する定例のカンファレンス・コールを開催しました。その中でニンテンドー・ディー・エスに関するコメントもありました。それによると、THQはゲームの開発は未だ始めておらず、任天堂からもっと多くの情報が来るのを待っている状態だそうです。

カンファレンス・コールでは現在70タイトルを開発中として抱えていて、2005年までにそのうち60タイトル前後が発売される見込みだそうです。また、『ポーラー・エキスプレス』や『Fairly OddParents』を2004年のホリデーシーズンに発売する事も明らかにしました。

ソニーのPSPについては、2、3のタイトルの開発を始めているそうです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  2. 海外レビューハイスコア『スプラトゥーン2』

    海外レビューハイスコア『スプラトゥーン2』

  3. 【読者アンケート】「『スプラトゥーン2』休暇を取った人いる?」結果発表─なぞの病にかかって休んだ人の割合は…!?

    【読者アンケート】「『スプラトゥーン2』休暇を取った人いる?」結果発表─なぞの病にかかって休んだ人の割合は…!?

  4. 『スプラトゥーン2』発売を受けて、任天堂LINE公式アカウントのキノピオくんもイカしたバトルに夢中に

  5. 隠しコマンドで真豪鬼が!『ウルトラストリートファイターII』新プレイ映像

  6. 【特集】『星のカービィ』このカービィがかわいい!10選

  7. 【Wii U DL販売ランキング】『スプラトゥーン』人気再燃で2位ランクイン、『絵心教室 スケッチ』浮上ほか(7/24)

  8. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

  10. 今週発売の新作ゲーム『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』『DiRT 4』『Fortnite』『Aven Colony』他

アクセスランキングをもっと見る