人生にゲームをプラスするメディア

THQはニンテンドー・ディー・エスには未着手

任天堂 GC

米国の大手パブリッシャーTHQは第3四半期の業績発表に関する定例のカンファレンス・コールを開催しました。その中でニンテンドー・ディー・エスに関するコメントもありました。それによると、THQはゲームの開発は未だ始めておらず、任天堂からもっと多くの情報が来るのを待っている状態だそうです。

カンファレンス・コールでは現在70タイトルを開発中として抱えていて、2005年までにそのうち60タイトル前後が発売される見込みだそうです。また、『ポーラー・エキスプレス』や『Fairly OddParents』を2004年のホリデーシーズンに発売する事も明らかにしました。

ソニーのPSPについては、2、3のタイトルの開発を始めているそうです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』ガチマッチに参戦する時の心得 ─ これを読めば初心者でも勝てるかも?

    【特集】『スプラトゥーン2』ガチマッチに参戦する時の心得 ─ これを読めば初心者でも勝てるかも?

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 「スプラトゥーン2同梱版」も! ビックカメラ、ニンテンドースイッチの抽選販売を7月30日に実施

  5. 【特集】『ドラクエXI』が出る前に敢えて初代をプレイ─『I』だけの特徴って知ってる?

  6. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLC第2弾「英傑たちの詩」ムービーシーンをブログで公開! Japan Expoの模様もお届け

  7. 『スプラトゥーン2』新ブキ「デュアルスイーパー」が登場! 7月29日午前11時に追加

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  9. 【読者アンケート】一番好きな『ドラクエ』ナンバリングタイトルは?

  10. 『スーパーマリオ オデッセイ』さすがマリオ! 高いところからジャンプしてもノーダメージ

アクセスランキングをもっと見る