人生にゲームをプラスするメディア

アクティビジョンが『トニーホーク アンダーグラウンド』続編を明言

任天堂 GC

アクティビジョンは2004年度第3四半期決算を発表し、前年度比34%の上昇となった事を明らかにしました。同時に2004年のラインナップについても発表し、『トニーホーク アンダーグラウンド』の続編を開発中である事を明言しました。

また低い年齢層をターゲットとした『Shark Tale, and Lemony Snickets A Series of Unfortunate Events』という作品も2004年中に発売すると発表しました。

アクティビジョンの2004年度第3四半期は同社の質の高い少数のタイトルで息の長い商品サイクルを作るという論理の正しさを証明するもので、純収入は前年同期に比べて34%アップの5億850万ドル、純利益は同74%増の7700万ドルとなりました。

アクティビジョンのCEOのRobert Kotick氏は「会社が第3四半期と2004年度の最初の9か月間がアクティビジョンにとって最高のものであったと発表する事が出来て私はとても嬉しく思います。私たちの3つの―ホリデーシーズンのトップ5に全て入ったゲームは全て最高品質のこれまでに無いゲームです。『トゥルークライム: ストリート・オブ・L.A.』と『コール・オブ・デューティ: ファイネスト・アワー』と新しい方向性を確立したトニーホークはもっと様々なゲームを生み出そうという数年に渡る思いが結実したものです」と述べています。

今年は『スパイダーマン2』・『Doom3』なども発売する予定だそうです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  2. 『ゼルダの伝説 BotW』DLC第一弾「試練の覇者」の装備品を公式ブログで紹介─原典の解説や秘話なども

    『ゼルダの伝説 BotW』DLC第一弾「試練の覇者」の装備品を公式ブログで紹介─原典の解説や秘話なども

  3. ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

    ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

  4. 『ドラクエXI』堀井雄二×鳥山明×すぎやまこういちの“史上初座談会”が実現─制作の裏話を赤裸々に語る

  5. SNES Classic生産台数はNES Classicより遥かに上―海外報道

  6. 任天堂、スイッチの品薄状態について声明発表―7月8月は出荷量を増やす

  7. 【Wii U DL販売ランキング】Wii版『ピクミン』シリーズのダウンロード版が登場、VC『エキサイトバイク64』もランクイン(6/26)

  8. 海外ミニファミコン版『ゼルダの伝説』たった1文字のタイプミスが30年越し修正

  9. 食玩「スプラトゥーン ブキコレクション」がコンビニなどで販売開始!6月には第2弾も発売予定

  10. 任天堂、ミニファミコンの生産を「一旦終了」と発表─生産再開は未定

アクセスランキングをもっと見る