人生にゲームをプラスするメディア

「レベルX」開催を題材にしたACCS著作権セミナー開催へ

ゲームビジネス その他

社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)は、ゲームソフトの著作権に関連したセミナーを開催します。これは東京都写真美術館でファミコン20周年記念に開かれている展覧会「レベルX テレビゲームの展覧会」で、全てのファミコンソフトを展示する際に、一部のメーカーから著作権の許諾を得るのに様々な問題に直面しました。この経緯をモデルケースとし、今後のコンピュータソフトの著作権問題と将来に関して問題提起と展望を語ります。

ACCS著作権セミナー『ゲーム文化の発展における著作権のやくわり』は、2004年1月27日(火)16:00〜18:00に東京都写真美術館で開催されます。定員は120名の登録制(要事前申し込み)で、3000円(テキスト・「レベルX」展覧会招待券付き)(当日支払い)の参加費が必要です。
《クリ坊》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【CEDEC 2013】勝つべくして勝つ企画書を作る方法を伝授!アシスタントからディレクターになるために

    【CEDEC 2013】勝つべくして勝つ企画書を作る方法を伝授!アシスタントからディレクターになるために

  2. 【China Joy 2013】Google担当者に訊く、中国のアプリマネタイズ事情

    【China Joy 2013】Google担当者に訊く、中国のアプリマネタイズ事情

  3. 「PlayStation VR」3月末より一部店舗と通販サイトで追加販売へ

    「PlayStation VR」3月末より一部店舗と通販サイトで追加販売へ

  4. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  5. あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

  6. IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

  7. 【レポート】「取り乱しちゃダメだ、取り乱しちゃダメだ…」VR史上初の“エヴァ操縦体験”に触れてみた─手に汗握る発進シークエンスを実感

  8. 暗い場所も味方になる! 高級ゲーミング液晶モニターEIZO「FORIS FS2333」レビュー

  9. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  10. ガンダムVR『ダイバ強襲』が関西へ! モビルスーツ同士の戦いを間近すぎる距離で体感

アクセスランキングをもっと見る