人生にゲームをプラスするメディア

「GC&GBAは70パーセントの伸び」米EBクリスマス・年末商戦

ゲームビジネス その他

米EBゲームズは、今月3日までのクリスマス・年末商戦の売り上げが、昨年の同期間とくらべて24パーセント伸びたと発表しました。売り上げの主な牽引役はPCゲームでしたが、中でもGC&GBAは強い伸びを示し、昨年の同じ時期より70パーセント増でした。

ソフトでは『ニード・フォー・スピード アンダーグラウンド』が全機種で最も売れ、『メダルオブオナー ライジングサン』や『ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還』などEA作品が占めています。その他『マリオカート ダブルダッシュ!!』、『True Crime 』、『Tony Hawks Underground』等がよく売れたそうです。
《クリ坊》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『マリオテニス エース』『New ガンダムブレイカー』『The Lost Child』『Minecraft』『Musynx』他

    今週発売の新作ゲーム『マリオテニス エース』『New ガンダムブレイカー』『The Lost Child』『Minecraft』『Musynx』他

  2. VRは次のステップへ。さらなる進化を。SIEWWS吉田プレジデントインタビュー【E3 2018】

    VRは次のステップへ。さらなる進化を。SIEWWS吉田プレジデントインタビュー【E3 2018】

  3. “推しメン休暇”って実際どうなの?どんなキャラでもいいの?ジークレスト代表&社員にアレコレ聞いてみる

    “推しメン休暇”って実際どうなの?どんなキャラでもいいの?ジークレスト代表&社員にアレコレ聞いてみる

  4. 【GTMF 2013】30時間で8本のネットワークゲームが完成!UnityとPhoton Cloudのタッグで開催されたGameJamで見えてきたもの

  5. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  6. 閉店になった洋ゲー専門店「ゲームハリウッド」、海外ゲームソフトは「未来百貨」で販売継続

  7. 【CEDEC2017】『NieR:Automata』の世界を彩る効果音はどのように実装されたのか?デザインコンセプトとその仕組みについて

  8. OPTPiXはこうして生まれた!ウェブテクノロジ設立物語(後編)・・・「OPTPiXを256倍使うための頁」第4回

  9. Nintendo Switchは真のeスポーツの扉を開けた【オールゲームニッポン】

  10. スクエニ、平成29年3月期は『FF15』など好調―売上高/利益も過去最高に

アクセスランキングをもっと見る