人生にゲームをプラスするメディア

「GC&GBAは70パーセントの伸び」米EBクリスマス・年末商戦

ゲームビジネス その他

米EBゲームズは、今月3日までのクリスマス・年末商戦の売り上げが、昨年の同期間とくらべて24パーセント伸びたと発表しました。売り上げの主な牽引役はPCゲームでしたが、中でもGC&GBAは強い伸びを示し、昨年の同じ時期より70パーセント増でした。

ソフトでは『ニード・フォー・スピード アンダーグラウンド』が全機種で最も売れ、『メダルオブオナー ライジングサン』や『ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還』などEA作品が占めています。その他『マリオカート ダブルダッシュ!!』、『True Crime 』、『Tony Hawks Underground』等がよく売れたそうです。
《クリ坊》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「東京ゲームショウ2017」にて主催者企画「e-Sports X(イースポーツクロス)」開催決定!

    「東京ゲームショウ2017」にて主催者企画「e-Sports X(イースポーツクロス)」開催決定!

  2. 家庭用プラネタリウム「ホームスター」がVRに!「Oculus Store」にて配信開始

    家庭用プラネタリウム「ホームスター」がVRに!「Oculus Store」にて配信開始

  3. 【特集】Nexon Americaの新CEOが語る展望―「KPIはゲームの売上ではない」

    【特集】Nexon Americaの新CEOが語る展望―「KPIはゲームの売上ではない」

  4. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  5. 【JRPGの行方】第1回 1997年の「アニメ化」と「観る物語」

  6. スクウェア・エニックスが3Q連結決算発表―スマホ好調、『FF15』など大作も投入

  7. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  8. VR『ひぐらしのなく頃に現』を発表! 竜騎士07の新規シナリオで描く─VR体験会を5月19日に実施

  9. 【CEDEC 2014】知っておきたいゲーム音楽著作権、JASRACが教える有効な利用法

  10. 任天堂、「CEDEC 2017」にて初セッションを実施─『ゼルダの伝説 BotW』の特徴にそれぞれ迫るセッションを複数予定

アクセスランキングをもっと見る