人生にゲームをプラスするメディア

ジャレコ復活へ、PCCWジャパンが来年1月に社名変更

ゲームビジネス その他

パシフィック・センチュリー・サイバーワークス・ジャパン(PCCWジヤパン)は来年1月26日をもって社名を株式会社ジャレコ(JALECO LTD.)とする事を発表しました。

社名の変更理由について、「ジャレコ」という名称が国内外において広く認知されていて、更に海外ではジャレコ名義でゲームを発売していて、グローバル企業として成長する為に変更することにした、としています。また、この変更によって同社がゲーム事業を中核としている事を強く打ち出すねらいもあるようです。

PCCWジャパンは2000年8月に香港のパシフィック・センチュリー・サイバーワークス・リミテッドがジャレコを買収して出来た会社。3年で元の社名に戻る形になりました。

1月23日の株主総会にて決議されて最終的に決定するとのこと。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. PSVRソフト『DARK ECLIPSE』が「TGS2017」ソニーブースにて映像出展決定!

    PSVRソフト『DARK ECLIPSE』が「TGS2017」ソニーブースにて映像出展決定!

  2. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

    【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  3. シリコンスタジオ、『Enlighten』と『YEBIS』をTGS2017に出展-「リアリズムの追求と開発効率に貢献したい」

    シリコンスタジオ、『Enlighten』と『YEBIS』をTGS2017に出展-「リアリズムの追求と開発効率に貢献したい」

  4. 「TGS 2017」DMM GAMESブースにて『PUBG』出展&特別ステージ実施―「e-Sports X」にて50人同時対戦イベントも!

  5. 『機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.』発表!「VR ZONE SHINJUKU」にて2017年冬に期間限定で設置

  6. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  7. 「TGS2017」バンナムブースでは『CODE VEIN』『SAO』『ドラゴンボール ファイターズ』など60タイトルが出展!

  8. アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

  9. 「東京ゲームショウ2017」にて主催者企画「e-Sports X(イースポーツクロス)」開催決定!

  10. 海外の日本コンテンツ市場は、アニメ・マンガ・ゲーム中心の展開に ― 「メディアとコンテンツの産業・市場」レポート

アクセスランキングをもっと見る