人生にゲームをプラスするメディア

『ビューティフルジョー』がUSA TODAYのゲームオブザイヤーに!

任天堂 GC

米国の新聞「USA TODAY」が選ぶゲームオブザイヤー2003に『ビューティフルジョー』が選ばれました。選出理由としてTODAY紙は「奇妙で保守的で輝かしい作品」と評価。さらに「ゲームの緻密な操作性とスタイリッシュなグラフィックが最大の理由」としています。

『ビューティフルジョー』は、ゲームキューブ陣営で唯一の独占タイトルで、『マリオカート ダブルダッシュ!!』、『ゼルダの伝説 風のタクト』、『1080°シルバーストーム』などの任天堂タイトルはノミネートされませんでした。

「USA TODAY」は1982年発刊という比較的新しい新聞で、20年で発行部数230万部という米国No.1の新聞に成長しています。
《クリ坊》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン サン・ムーン』バシャーモやジュペッタなどのメガストーンが配布開始、全5種類

    『ポケモン サン・ムーン』バシャーモやジュペッタなどのメガストーンが配布開始、全5種類

  2. 『スプラトゥーン2』新BGM「Endolphin Surge」が公開、タワレコで販売予定のCDにも収録

    『スプラトゥーン2』新BGM「Endolphin Surge」が公開、タワレコで販売予定のCDにも収録

  3. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」6月23日号―フリューのJRPG『アライアンス・アライブ』が発売!

    「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」6月23日号―フリューのJRPG『アライアンス・アライブ』が発売!

  4. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

  5. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  6. 3DS『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』新ポケモン2匹の姿をお披露目、その正体とは…?

  7. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  8. イマジニア、ニンテンドースイッチへの参入を発表─第1弾タイトルの開発に着手

  9. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』旅の歩みを止めても眺めたい景色10選

  10. 【3DS DL販売ランキング】『アライアンス・アライブ』初登場ランクイン、『ドラクエXI』あらかじめDL登場(6/22)

アクセスランキングをもっと見る