人生にゲームをプラスするメディア

早くも『ニード・フォー・スピード』次回作が開発中

任天堂 GC

エレクトロニック・アーツから12月25日に国内でも発売される『ニード・フォー・スピード アンダーグラウンド』の開発もとの米ブラック・ボックスは求人広告の中で既に次回作の開発を始めている事を明らかにしました。

求人はシニアPCプログラマを募集するもので、「『ニード・フォー・スピード』の次回作のため」と書かれています。また「世界クラスのプロジェクト」ともあるそうです。『ニード・フォー・スピード』はこれまで数作が発売されていて特にGCやPS2で発売された最近2作品は非常に高い評価を受けています。

『ニード・フォー・スピード アンダーグラウンド』も遊んだ人の評価は高いようなので楽しみです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

    『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

    【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

  3. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

    『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

  4. 『スプラトゥーン2』初回の「サーモンラン」募集は15時から!

  5. 「『ドラクエXI』が楽しみすぎる人たち」なCMに中村勘九郎や唐沢寿明などが出演─“ドラクエ”エピソードも披露

  6. 【読者アンケート】『スプラトゥーン2』休暇を取った人いる?

  7. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  8. 任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. このビッグウェーブを見過ごすな! 『スプラトゥーン2』発売後3日間は「サーモンラン」の募集が高頻度に

アクセスランキングをもっと見る