人生にゲームをプラスするメディア

海外メディアも気になる「ライジングサン」の日本での評判

任天堂 GC

エレクトロニック・アーツは12月4日にゲームキューブとプレイステーション2で『メダルオブオナー ライジングサン』を発売します。米GameSpotはこのゲームが前作の好評を受けて日本の各メディアでも適切なスペースを取って紹介されている一方、内容については両論ある事を伝えています。

記事では提携していた(している?)ソフトバンクの雑誌のレビュー記事を引用して、レビュアーは米軍が日本軍と戦う事を描いたゲームである事に違和感は感じていないようだ、としています。

しかしこのレビュアーが日本の幾らかのゲーマーとの話したところ、これを「ただのゲーム」と見る向きは僅かで、大多数はゲームではあるが、日本を倒すゲームは不快だ、と取っていると記事では紹介されています。

またあるゲーマーは「例えゲームだとしても、殺すのは私たちの親や親類です。そんなものが愉快な筈がない」と話したそうです。更に他のゲーマーは「これは外国の兵士になって自分達の国の兵士を殺すゲームです。これを"ただのゲームだ"と受け入れるのは日本人くらいのもの」と話したそうです。

記事では、日本の雑誌がゲームの紹介はシステムなどが主で、歴史については触れていないとも指摘しています。

発売は12月4日です。このゲームに、どんな評価が下されるのでしょうか。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』60もの小ネタを一挙に紹介―懐かしのゲーム機や玩具などが隠れてる!?

    『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』60もの小ネタを一挙に紹介―懐かしのゲーム機や玩具などが隠れてる!?

  2. 『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』公式HPにて「トキメキ☆ボムラッシュ」の試聴が可能に!

    『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』公式HPにて「トキメキ☆ボムラッシュ」の試聴が可能に!

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. スイッチ『スマブラSP』アシストフィギュアにボンバーマンが登場!お馴染みの十字爆発で強力サポート

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 任天堂、フォロワー数100万人突破記念イラストを公開―コワモテなクッパも思わずニッコリ

  7. スイッチ用USBキーボードが新発売―Joy-Conとドッキングさせてプレイが可能!

  8. 『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』「全員登場」の中で嬉しかったコラボファイターは?【読者アンケート】

  9. 『スプラトゥーン2』好きなスペシャルウェポン投票はなんとマルチミサイルが圧勝!【読者アンケート】

  10. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」E3特集! 『ポケモン』最新作や『FE 風花雪月』、『スマブラSP』をネコマリオ&ネコピーチが紹介

アクセスランキングをもっと見る