人生にゲームをプラスするメディア

『ぷよぷよ』のコンパイルが完全に倒産

任天堂 GC

『ぷよぷよ』でこの世の春を謳歌したコンパイルが11月6日に破産宣告を受けていた事が分かりました。負債総額は約54億円。

東京商工リサーチによればコンパイルは、平成10年3月に広島地裁に和議を申請、広島にあった本社を所沢に移転するなどして経費削減を図りましたが、セガに売却した「ぷよぷよ」の版権の使用期限が昨年8月に切れ、返済が困難になり今年10月31日に東京地裁に自己破産を申し立てていたそうです。

平成8年には幕張メッセで「全日本ぷよマスターズ」を開催して1万8000人を集めて人気は最高潮に達し、ピークの平成9年3月期には売上高69億円を計上したそうです。しかし、その後は低迷して13年には6億円まで落ち込んだそうです。

しかし、ピークの翌年には早速和議申請とはとんでもな会社ですね。良い物を作る会社だったので、下手にぷよぷよが当たったのが良くなかったのかもしれません。昔コンパイルが出していた雑誌についてたゲームを遊んだ事があります。あと、セガはセガダイレクトでぷよまんを売るべきだと思います。売ってください。
《土本学》

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  2. 【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

    【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

  3. ニンテンドウ64『爆BOMBERMAN』がWii U向けVCとして配信開始

    ニンテンドウ64『爆BOMBERMAN』がWii U向けVCとして配信開始

  4. 3DS『カービィのすいこみ大作戦』7月4日に配信! ローソンでは「星のカービィキャンペーン」を実施

  5. 【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

  6. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  7. 【Nintendo Switch DL販売ランキング】『ARMS』2週連続首位獲得、『オーシャンホーン』初登場ランクイン(6/27)

  8. 3DS『エヴァーオアシス』オアシスや冒険の魅力に迫る映像公開! 体験版も配信開始

  9. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの装備「ミドナの冠」を紹介! ミドナの意外な原点も判明

  10. ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

アクセスランキングをもっと見る