人生にゲームをプラスするメディア

ファミコン型アラームクロックが発売!

あの懐かしいファミコンの形をした目覚まし時計がファミコンプラザさんで発売されています。カセット部分がデジタルクロックになっており、Power&Resetスイッチで時間を合わせます。アラーム音がコインを取る音になっていたりと、ファミコン時代からのユーザーには堪らないほど凝った作りになっています。ちなみに再入荷は基本的にないということです。価格は1,500円。

ゲームビジネス その他
あの懐かしいファミコンの形をした目覚まし時計がファミコンプラザさんで発売されています。カセット部分がデジタルクロックになっており、Power&Resetスイッチで時間を合わせます。アラーム音がコインを取る音になっていたりと、ファミコン時代からのユーザーには堪らないほど凝った作りになっています。ちなみに再入荷は基本的にないということです。価格は1,500円。


「ファミコン型アラームクロック マリオブラザーズ版」 写真:左 「ファミコン型アラームクロック スーパーマリオブラザーズ版」 写真:右
《クリ坊》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. 鎌池和馬×はいむらきよたか×スクエニによる新規オリジナルプロジェクトが始動!詳細は10月7日開催の“秋の電撃祭”にて公開

    鎌池和馬×はいむらきよたか×スクエニによる新規オリジナルプロジェクトが始動!詳細は10月7日開催の“秋の電撃祭”にて公開

  3. 『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

    『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

  4. 今週発売の新作ゲーム『無双OROCHI3』『FIFA 19』『英雄伝説 閃の軌跡IV THE END OF SAGA』『すばらしきこのせかい Final Remix』他

  5. 【GTMF 2014】新ハードロンチのトリプルA作品、PS4『KNACK』はこうして作られた

  6. GC『ガイスト』などを開発したn-Space、大半のスタッフを解雇

  7. アンリアル・エンジン4に採用された物理ベースのマテリアル・システム・・・「Unreal Japan News」第72回

  8. オンライン対戦実装の『ソーセージレジェンド』バージョン2.0をプレイ―全世界の剣(ソーセージ)とその身を賭けて戦え!【TGS2018】

  9. イードがVR市場へ参入発表―アイドルのVR映像配信プラットフォーム「EINYME」も公開

  10. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

アクセスランキングをもっと見る