人生にゲームをプラスするメディア

ファミコン型アラームクロックが発売!

ゲームビジネス その他

あの懐かしいファミコンの形をした目覚まし時計がファミコンプラザさんで発売されています。カセット部分がデジタルクロックになっており、Power&Resetスイッチで時間を合わせます。アラーム音がコインを取る音になっていたりと、ファミコン時代からのユーザーには堪らないほど凝った作りになっています。ちなみに再入荷は基本的にないということです。価格は1,500円。


「ファミコン型アラームクロック マリオブラザーズ版」 写真:左 「ファミコン型アラームクロック スーパーマリオブラザーズ版」 写真:右
《クリ坊》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

    『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  2. Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!誰でも無料で利用可能

    Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!誰でも無料で利用可能

  3. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

    国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  4. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  5. 「2017年YouTuberタイアップ動画起用社数ランキング」が公開―業種内訳は「ゲーム」が最も多い結果に

  6. 【CEDEC 2008】Flashを用いてゲームUIを開発する―次世代機ならてではの開発手法

  7. 高知県、「平成の海援隊」結成ーゲームや玩具など多事業で地域活性を目指す

  8. 「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

  9. 【CEDEC 2013】初音ミクが六本木でライブ!「HATSUNE MIKU AR STAGE」の開発事例

  10. メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

アクセスランキングをもっと見る