人生にゲームをプラスするメディア

am3、「アドバンスムービー」が11月20日からサービス開始

任天堂 GBA

当初の予定より大幅に遅れましたが、株式会社エーエムスリーはゲームボーイアドバンスで動画映像などのコンテンツを楽しめるサービス「アドバンスムービー」を11月20日から開始します。映像を収録したスマートメディアと専用アダプタでムービーを楽しむ事が出来ます。

専用の「アドバンスムービーアダプタ」は3200円で、映像が入ったスマートメディアが2380円となります。第一弾は「名探偵コナン」で第2話「社長令嬢誘拐事件」、第3話「アイドル密室殺人事件」、第4話「大都会暗号マップ殺人事件」が発売されます。また3万台限定でアダプタと「名探偵コナン 第1話 ジェットコースター殺人事件」を収録したアドバンスムービーカードをセットにした「スペシャルパック」が3800円で発売されます。ブランクカードは1800円です。

アダプタにはデコードチップなどは含まれておらず、全てGBAのCPUで行っているとのこと。この部分には仏ACTIMAGINEの技術を使用し、非力さを補っているそうです。この技術はゲーム製作にも応用可能とのことで、任天堂を通じてスクウェア・エニックスに技術供与され『キングダムハーツ チェインオブメモリーズ』で使われるそうです。

セキュリティにも万全を期していて、全てのアドバンスムービーカードにはROMの部分には固有のIDが振られているそうです。この仕様は通常のスマートメディアには含まれてない為、通常のスマートメディアは使用できないそうです。更にコンテンツにもIDが振られて、メディアとコンテンツのIDが一致しなければ再生しないようになっているそうです。カードのIDを複製するにも1千億円程度の設備投資を行わなければ無理と、万全のセキュリティを実現しています。

コンテンツはPCからダウンロードしスマートメディアライタでメディアに記録する方法が予定されています。価格は100円〜500円程度になるようです。また、街角に設置した「アドバンスガチャガチャ」でコンテンツを書き込む方法も予定されています。これらは2004年春頃からの予定。

それまではというと、当面は「名探偵コナン」で普及を図り、12月18日からは「タイムボカン」を収録したメディアの販売も開始するそうです。1月以降も毎月第3木曜日に新作を使いするそうです。プロダクション・アイジー、マッドハウス、スタジオぴえろ、手塚プロダクションなどが参入を予定しているとのことで、今後は幅広いコンテンツが楽しめるようになりそうです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』一輪車に乗った奇妙なタコは「タコツボザムライ」と判明、趣味はツーリング

    『スプラトゥーン2』一輪車に乗った奇妙なタコは「タコツボザムライ」と判明、趣味はツーリング

  2. 『ドラクエXI』自分で装備品を作り出す「ふしぎな鍛冶」を公開! 「うちなおしの宝珠」で装備品の強化も

    『ドラクエXI』自分で装備品を作り出す「ふしぎな鍛冶」を公開! 「うちなおしの宝珠」で装備品の強化も

  3. 今週発売の新作ゲーム『イースVIII Lacrimosa of DANA』『GUILTY GEAR Xrd REV 2』『Gears of War 4』『ウルトラストII TFC』他

    今週発売の新作ゲーム『イースVIII Lacrimosa of DANA』『GUILTY GEAR Xrd REV 2』『Gears of War 4』『ウルトラストII TFC』他

  4. 『スプラトゥーン2』EVA製ポーチ&カードケースが登場、マックスゲームズより

  5. スイッチ新作『ウルトラストリートファイターII』発売直前ハンズオン―新キャラや「放て!波Do拳」モードの触り心地は?

  6. 『スプラトゥーン2』スイッチ同梱版、マイニンテンドーストアでは販売せず─カスタマイズには新色ジョイコンを追加予定

  7. 『ドラクエXI』切り立った崖や歩いて行けない場所は「モンスター」に乗って挑もう! 新システムの概要を公開

  8. ホリから『スプラトゥーン2』デザインのスイッチ用アクセサリーが登場、ラインナップはアクセセット&ハードポーチ

  9. 任天堂「BitSummit」出展情報を公開、スイッチには『マイティガンヴォルト』新作をはじめ海外インディータイトルも多数登場!

  10. 『スプラトゥーン2』セブン-イレブンで購入すると限定ギアが入手可能!さらにイカのフィギュア型nanacoも登場

アクセスランキングをもっと見る