人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、バンダイ双方が買収を否定

ゲームビジネス その他

ファミ通によれば任天堂、バンダイは週刊現代が報じた買収計画を否定したそうです。

報道によれば任天堂は9月末の時点でバンダイの発行済み株式の2.6%(128万株)を取得しているとありましたが、これについては否定せず「2.7パーセント弱のバンダイ株を取得したのは事実だが、報道にあるような、バンダイ買収を進めている事実はない」とコメントしています。更にバンダイ側も「そのような事実はありません」と話しています。

バンダイはその後1株を2株に分割していますので、現在は256万株を任天堂が所有している計算になります。バンダイの発行済み株式は全部で1億株弱で時価総額は2800億円弱。9月末時点では時価総額は2500億円・・・よって任天堂が取得に要した費用は65〜70億円とプレミアを考えなければそうなります。

とりあえず否定のコメントが出ましたが、今後の動向を見ていきたいと思います。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VRゲームと連動する電動回転椅子「Roto VR Chair」が開発者向けに出荷開始

    VRゲームと連動する電動回転椅子「Roto VR Chair」が開発者向けに出荷開始

  2. 【DEVELOPER'S TALK】ミク好きが作ったミク好きのための『初音ミク -Project DIVA-』開発秘話

    【DEVELOPER'S TALK】ミク好きが作ったミク好きのための『初音ミク -Project DIVA-』開発秘話

  3. 国内唯一のゲームエフェクトツール「BISHAMON」セミナーが大盛況

    国内唯一のゲームエフェクトツール「BISHAMON」セミナーが大盛況

  4. スクエニ、平成29年3月期は『FF15』など好調―売上高/利益も過去最高に

  5. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  6. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  7. ゲームエフェクトの職人が語る「エフェクトの意味」とは?

  8. 【CEDEC 2010】ゲーム開発を民主化する「Unity」日本市場にも注目

  9. 2017年11月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  10. ミクシィ、新作アプリ『ブラックナイト ストライカーズ』を年内に提供 ─ 3人協力プレイに対応

アクセスランキングをもっと見る