人生にゲームをプラスするメディア

『ドンキーコンガ』公式サイトオープン

任天堂 GC

12月12日の発売が決定した『ドンキーコンガ』の公式サイトがオープンしました。現在は4枚の画面写真が公開されているほか、簡単なゲームの紹介が掲載されています。

『ドンキーコンガ』は、音楽に合わせて「タルコンガ」を叩いてリズムを取るリズムアクションゲームです。叩くだけではなく拍手にも反応するので周りの人も楽しめるそうです。最大4人のセッションプレイも可能とのこと。ゲームキューブに最大4つの「タルコンガ」を接続可能って事でしょうか。

気になるのは画面写真の1つにオリジナルの『ドンキーコング』のような画面が見えること。「タルコンガ」を使って遊べると面白そうです。他の画面はまんま『太鼓の達人』ですね。

12月12日発売予定で価格は「タルコンガ」を同梱して6800円。「タルコンガ」は3000円で別売り版も用意されるそうです。そう考えると6800円というのはかなりのお値打ち価格ですね。メモリーカードは3ブロックを使用。年末は『ドンキーコンガ』+『タルコンガ』で盛り上がれそうです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドースイッチ」をスカイダイビング中に遊ぶ!海外実写ショート映像

    「ニンテンドースイッチ」をスカイダイビング中に遊ぶ!海外実写ショート映像

  2. 『スプラトゥーン2』落とし物はボム?厄介そうなオクタリアン「スタコラー」が明らかに

    『スプラトゥーン2』落とし物はボム?厄介そうなオクタリアン「スタコラー」が明らかに

  3. 3DS『妖怪ウォッチ3 スシ/テンプラ』の廉価版が7月20日発売決定

    3DS『妖怪ウォッチ3 スシ/テンプラ』の廉価版が7月20日発売決定

  4. 『マリカー』の世界はこんなに進化していた ─ 『マリオカート8 デラックス』と過去作のコース比較動画が衝撃的

  5. ユニクロ「33周年誕生感謝祭」で新作の任天堂Tシャツもセール価格に、5月26日より7日間開催

  6. 2017年夏も「ピカチュウ大量発生チュウ!」が開催決定!今年は“ピカチュウだけじゃない”!?

  7. 【プレイレポ】育てたコイキングがピジョンに連れ去られてゆく…切なくも面白い『はねろ!コイキング』

  8. 『はねろ!コイキング』は「トランセル」のゲームになる可能性もあった!?「ポケモンだいすきクラブ」でインタビューが公開

  9. 『ARMS』の魅力に迫る紹介映像を公開! ファイター×アームの組み合わせは数千通りに

  10. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」あの『ARMS』を徹底チェック! 『ゼルダの伝説 BotW』のオクタ風船を使うと…

アクセスランキングをもっと見る