人生にゲームをプラスするメディア

スライム山積み、スクウェア・エニックスブース

任天堂 GC

スライム山積み、スクウェア・エニックスブース
  • スライム山積み、スクウェア・エニックスブース
合併後初めてとなる東京ゲームショウに出展したスクウェア・エニックスでしたが、残念ながら今年は目玉となる物はありませんでした。しかしその中でもGBA『スライムもりもりドラゴンクエスト』や「剣神ドラゴンクエスト」には人だかりが出来ていました。

『スライムもりもりドラゴンクエスト』のコーナーは円形に試遊台が並べられて、その中心にはスライムのぬいぐるみが沢山置かれていました。ゲームはびよーんと伸びて反発で敵を倒すという感覚が独特でなかなかの評判のようでした。

既に発売中の「剣神ドラゴンクエスト」のコーナーも注目を集めていました。子供の頃に帰るのか、大の大人が剣を振ってる所を良く目にしました。勇者になれる、今までになかったのが逆に不思議な感じな気もします。

こちらも発売中ですが『新約聖剣伝説』のコーナーもありました。100人とあみーごしよう、って事だったんですが出来た人は居るのでしょうか。かなりの数の人がGBAをもって通信していましけどね。

ディズニーキャラとFFキャラが競演する『キングダムハーツ2』も映像のみですが公開されていました。この映像、ビジネスデーには出展されてませんでした。なぜでしょう。

この他、『FF11』などのPCゲームやPS2『ドラッグオンドラグーン』なんかも展示されていました。PC『疾走ヤンキー魂』(ともう1タイトル)の体験版も配布されていました。TGS限定携帯サイトの案内なんかも。

目玉はありませんが、小粒揃いといった感じでした。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『マリオカート8 デラックス』英国チャートで初登場1位…6年ぶり任天堂作品が首位

    『マリオカート8 デラックス』英国チャートで初登場1位…6年ぶり任天堂作品が首位

  2. 竹田玄洋の退任後について君島社長がコメント―「特別顧問という形で助言をいただきたい」

    竹田玄洋の退任後について君島社長がコメント―「特別顧問という形で助言をいただきたい」

  3. ガノンに操られているのは?『ゼルダの伝説』推理ボードゲームが海外発表

    ガノンに操られているのは?『ゼルダの伝説』推理ボードゲームが海外発表

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』しゃがんで宝箱を開けるとどうなるの? リンクの意外なアクションを映像付きで披露

  5. 『スプラトゥーン2』あんなに仲が良かったシオカラーズが…、ふたりのストーリー第一話が公開

  6. 【レポート】「『ARMS』スゴウデトーナメント」初日が激戦かつドラマチック! 中学生選手や前回優勝者が火花を散らす

  7. 「Newニンテンドー2DS LL」の「はぐれメタルエディション」が7月29日発売、『ドラクエXI』が同梱

  8. ニンテンドースイッチ『聖剣伝説コレクション』の特長を映像で紹介! 画面切り替えやクイックセーブを動画でチェック

  9. 任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

  10. ニンテンドースイッチ、今期出荷は1,000万台を予定─『1-2-Switch』は出荷ベースでミリオンセラー近し

アクセスランキングをもっと見る