人生にゲームをプラスするメディア

メトロワークスのブースにはGC開発機も

任天堂 GC

メトロワークスのブースにはGC開発機も
  • メトロワークスのブースにはGC開発機も
  • メトロワークスのブースにはGC開発機も
  • メトロワークスのブースにはGC開発機も
  • メトロワークスのブースにはGC開発機も
各プラットホーム向けに開発機材などを提供しているメトロワークスがミドルウェアコーナーにブースを構えていました。

ブースの正面には同社のミドルウェア「CodeWarrior」を使って開発されたゲームがづらりと並んでいて、もちろんゲームキューブ向けのものもありました。

更にゲームキューブ用の「ドルフィン」のロゴの入った開発機や濃い茶色のデバック用本体も展示してありました。この本体にはリージョン切り替えスイッチがついていましたが、そのほかは変わりないようでした。そして2000年のゲームキューブ発表時に紹介された車のデモが上映されていました。またゲームボーイアドバンス用の「CodeWarrior」が実際にPCで動いていて、Cのソースコードが表示されていました。

ブース受付にはなぜか『マリオパーティ4』が遊べる状態で置かれていました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

    『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  2. 『スーパーマリオ オデッセイ』“ジャンプ0回”でゲームクリアできるのか?その結果は……

    『スーパーマリオ オデッセイ』“ジャンプ0回”でゲームクリアできるのか?その結果は……

  3. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  4. 『スプラトゥーン2』新ルール「ガチアサリ」は12月13日13時から!

  5. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」で『スプラトゥーン2』新ルール「ガチアサリ」のプレイ映像公開! 更なる戦いの幕開けに備えよう

  8. 【追記】ニンテンドースイッチのeショップで発生した障害が解消

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  10. 『スプラトゥーン2』「ガチアサリ」のルールが明らかに―アサリでバリアを破壊するとチャンスタイム!

アクセスランキングをもっと見る