人生にゲームをプラスするメディア

米国でのこれまでのゲームキューブ本体売上は453万台

任天堂 GC

GameCube Europeに寄れば2001年11月18日に米国でゲームキューブが販売開始されてからの販売台数は453万台となっているそうです。

2003年8月の売上 先月比
1. ゲームボーイアドバンス 36万9000台 -24%
2. プレイステーション2 29万1000台 -6%
3. Xbox 14万6000台 +6%
4. ゲームキューブ 10万0000台  -21%

合計
1. プレイステーション2 1880万5000台
2. ゲームボーイアドバンス 1549万9000台
3. Xbox 583万0000台
4. ゲームキューブ 453万0000台

市場規模は日本の大体倍という所でしょうか。しかし日本よりトップとそれ以下の差は小さいようです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 新感覚音楽制作ゲーム『KORG Gadget for Nintendo Switch』が4月26日に配信決定!

    新感覚音楽制作ゲーム『KORG Gadget for Nintendo Switch』が4月26日に配信決定!

  2. 『世界樹の迷宮X』公式サイトグランドオープン!職業や先着購入特典も公開

    『世界樹の迷宮X』公式サイトグランドオープン!職業や先着購入特典も公開

  3. 『魔界戦記ディスガイア Refine』発売日が7月26日に決定―初回限定版の内容も公開!

    『魔界戦記ディスガイア Refine』発売日が7月26日に決定―初回限定版の内容も公開!

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  7. 『クローズド・ナイトメア』理不尽な実験からの脱出を実写で描く、ホラーアドベンチャー

  8. カービィと一緒に記念撮影! 手持ちの画像と合成できる「星のカービィ フォトフレーム」を公開

  9. 『星のカービィ スターアライズ』いくつ知ってる?小ネタ10選【ネタバレ注意】

  10. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

アクセスランキングをもっと見る

1