人生にゲームをプラスするメディア

フロム・ソフトウェアが東京ゲームショウで新作発表?

ゲームビジネス その他

フロム・ソフトウェア公式サイトの「編集後記」によると、東京ゲームショウにて3つの新作タイトルの発表予定があるとのこと。三週連続新作発表の情報のあとに「続」耳より情報として掲載されていますので都合6本の新作発表、ということになるんでしょうか。

フロムの中核シリーズとして『アーマード・コア』シリーズがありますが、それは『アーマード・コア ネクサス』というタイトルが先日PS2にて発表済。GCでは『ルーン』『ルーン2』、Xboxでは『ムラクモ』をリリースしていることもあり、おそらくこの3つの新作タイトルの中にいくつかのハードのタイトルが混じっていると予想されますが、果たしてその真相はいかに?
《織機 綺音》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『逆転裁判』は如何にして産まれたのか、江城元秀氏と巧舟氏が語る――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・前編

    『逆転裁判』は如何にして産まれたのか、江城元秀氏と巧舟氏が語る――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・前編

  2. 『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

    『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

  3. スクウェア・エニックス、新経営体制を明らかに・・・本多副社長も降格、元アイドスCEOが本社役員に

    スクウェア・エニックス、新経営体制を明らかに・・・本多副社長も降格、元アイドスCEOが本社役員に

  4. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  5. コナミがハワイスタジオを閉鎖へ(starbulletin.com)

  6. セガ、休眠中の有力ゲームIPをリバイバルへ―新規IPへの挑戦も計画

  7. 『ブレイブウィッチーズ VR』がSteamで配信開始―「雁淵ひかり」を操作して大空を舞うシューティング

  8. 【特集】宮崎社長と現場の距離感は?―フロム・ソフトウェア開発者座談会

  9. 『テトリス』や『ドンキーコング』の作曲家が逝去、ゲーム音楽業界に大きな貢献残す

  10. 【特集】プラチナゲームズ・稲葉敦志氏に訊く、プロデューサーとディレクターに必要なもの

アクセスランキングをもっと見る