人生にゲームをプラスするメディア

「来月には年末の大物を発表」任天堂新製品展示説明会

任天堂 GC

KAZTENDO CENTER OSAKAに今月の任天堂新製品展示説明会の感想などが掲載されています。今回は『あつまれ!メイドインワリオ』が中心でその他『青の天外』と『ハリーポッター クィディッチワールドカップ』のみという少し寂しいラインナップでした。

『あつまれ!メイドインワリオ』はちょうどGBPのような画面でプレイする対戦重視のゲームで、順番にミニゲームをしていくそうです。ミニゲームは風船が割れたときに遊んでいた人が負けとなる「ふうせんパーン」や、1人づつ順番に15回連続でプチゲームをプレイし、他のプレイヤーが画面上でキャラを動かして邪魔をし、高得点を取った人が勝ちとなる「おじゃまウロウロ」などがあったそうです。ゲームモードは全部で8つとのこと。

説明会では「今回展示するのは、年末商戦までのつなぎ的なもので(もちろん手は抜いていないが)、来月くらいに年末に向けての大物を発表できると思う」という気になる発言もあったそうです。文脈的にはゲームキューブではないかとのこと。

夏は「そろそろCM」を打ったけれど「大々的に販促展開したわりには、あまり売れなかった」という反省の弁もあったようです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」前半のおすすめ20選!格安タイトルや遊びごたえバツグンな作品をピックアップ

    「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」前半のおすすめ20選!格安タイトルや遊びごたえバツグンな作品をピックアップ

  2. 『オクトパストラベラー』発売2日で11万本販売!―体験版配信がヒットに貢献か

    『オクトパストラベラー』発売2日で11万本販売!―体験版配信がヒットに貢献か

  3. 『スマブラSP』は最高傑作になるか? 本作の気になる8つのポイント

    『スマブラSP』は最高傑作になるか? 本作の気になる8つのポイント

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 『スプラトゥーン2』一周年フェスはイカが勝利!センパイとしての意地を見せる結果に

  6. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 祝・一周年! これまでのアップデートで振り返る『スプラトゥーン2』の歴史

  9. 『スプラトゥーン2』“今”はこのブキが強い!この10ブキを使いこなしてS+10を目指せ!【Ver.2.3.3編】

  10. 『スプラトゥーン2』リーグ大会「Splat Japan League」プレーオフレポート!各シーズンの王者が激戦を繰り広げる

アクセスランキングをもっと見る