人生にゲームをプラスするメディア

「来月には年末の大物を発表」任天堂新製品展示説明会

任天堂 GC

KAZTENDO CENTER OSAKAに今月の任天堂新製品展示説明会の感想などが掲載されています。今回は『あつまれ!メイドインワリオ』が中心でその他『青の天外』と『ハリーポッター クィディッチワールドカップ』のみという少し寂しいラインナップでした。

『あつまれ!メイドインワリオ』はちょうどGBPのような画面でプレイする対戦重視のゲームで、順番にミニゲームをしていくそうです。ミニゲームは風船が割れたときに遊んでいた人が負けとなる「ふうせんパーン」や、1人づつ順番に15回連続でプチゲームをプレイし、他のプレイヤーが画面上でキャラを動かして邪魔をし、高得点を取った人が勝ちとなる「おじゃまウロウロ」などがあったそうです。ゲームモードは全部で8つとのこと。

説明会では「今回展示するのは、年末商戦までのつなぎ的なもので(もちろん手は抜いていないが)、来月くらいに年末に向けての大物を発表できると思う」という気になる発言もあったそうです。文脈的にはゲームキューブではないかとのこと。

夏は「そろそろCM」を打ったけれど「大々的に販促展開したわりには、あまり売れなかった」という反省の弁もあったようです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ版『東方紅舞闘V』11月2日にリリース決定! 対人戦や多彩な要素を最新映像でお届け

    スイッチ版『東方紅舞闘V』11月2日にリリース決定! 対人戦や多彩な要素を最新映像でお届け

  2. スイッチ版『バイオハザード リベレーションズ』シリーズにミニゲームを収録─『2』には『魔界村』風アクションが登場

    スイッチ版『バイオハザード リベレーションズ』シリーズにミニゲームを収録─『2』には『魔界村』風アクションが登場

  3. Switchの本体バージョン4.0.0が配信開始…対応タイトルにてプレイ動画の保存&シェアが可能に!

    Switchの本体バージョン4.0.0が配信開始…対応タイトルにてプレイ動画の保存&シェアが可能に!

  4. 『ファイアーエムブレム無双』DLCの概要が発表―新キャラ・マップ・コスチューム等が収録!

  5. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」もとうとう100回!『スーパーマリオ オデッセイ』を大特集─有野課長や濱口D、テンタクルズもお祝い

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

  7. マイニンテンドーストア、10月25日にスイッチ予約再開―次回は11月28日~12月3日お届け分

  8. 【特集】動画で振り返る、ミニスーファミに収録された名作シリーズの今と昔8選

  9. スイッチ版『モンハン ダブルクロス』に更新データが配信―ガンナー向けの操作タイプが追加!

  10. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

アクセスランキングをもっと見る