人生にゲームをプラスするメディア

アタリ『幽遊白書』が12月北米発売予定に

任天堂 GBA

アタリはゲームボーイアドバンス向けに『幽遊白書 スプリット・ディテクティブ』を開発中で、12月に北米地域で発売すると発表しました。現在米国ではカートゥーンネットワークがアニメを放映していてこれに合わせる形になるようです。9-14歳では最も支持されているアニメなんだそうです。

ゲームには浦飯幽介、桑原和真、飛影、ぼたん、螢子、蔵馬の6人のキャラが登場し22のステージをクリアしていきます。それぞれのキャラクターはアニメのように特色ある武器や能力を持っていています。更にステージはアニメを元にしたものと完全オリジナルのものが用意されます。

「幽遊白書は、深いストーリー、印象的なキャラ達、そして多くのテレビシリーズのファンを持っていて、とてもゲーム化に向いています。私達は再びFUNimationと協力する事に興奮していて、このゲームが『ドラゴンボールZ』のような成功を収める事を期待しています」とアタリのNancy MacIntyre氏はコメントしています。

開発元はSensory Sweep Studiosで、発売元はアタリ。発売は北米で12月の予定です。国内ではバンダイ辺りが版権を持ってるでしょうから、『ドラゴンボールZ』などのように発売される可能性は高いのではないでしょうか。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 新感覚音楽制作ゲーム『KORG Gadget for Nintendo Switch』が4月26日に配信決定!

    新感覚音楽制作ゲーム『KORG Gadget for Nintendo Switch』が4月26日に配信決定!

  2. 『世界樹の迷宮X』公式サイトグランドオープン!職業や先着購入特典も公開

    『世界樹の迷宮X』公式サイトグランドオープン!職業や先着購入特典も公開

  3. 『魔界戦記ディスガイア Refine』発売日が7月26日に決定―初回限定版の内容も公開!

    『魔界戦記ディスガイア Refine』発売日が7月26日に決定―初回限定版の内容も公開!

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  7. 『クローズド・ナイトメア』理不尽な実験からの脱出を実写で描く、ホラーアドベンチャー

  8. カービィと一緒に記念撮影! 手持ちの画像と合成できる「星のカービィ フォトフレーム」を公開

  9. 『星のカービィ スターアライズ』いくつ知ってる?小ネタ10選【ネタバレ注意】

  10. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

アクセスランキングをもっと見る

1