人生にゲームをプラスするメディア

シリコンナイツ デニス・ダイアック氏インタビュー

任天堂 GC

IGNに掲載されている、シリコンナイツのデニス・ダイアック氏のインタビューです。要点だけピックアップしました。『メタルギアソリッド:ツインスネーク』の話題がメインです。


・エターナルダークネスを終え、京都に行って新しいプロジェクトの計画について話しているいるときにメタルギアソリッドの話を持ちかけられた

・シリコンナイツは今72人で、メタルギアを作っているのは大きなグループ

・60フレームで動いている。デモは作り直していて、さらに新しいものもある。

・2でできることを1でもできるように、ということで、マップも変わっていて、1にはなかったロッカーなども登場、ボス戦も強化されている。主観シューティングの部分なども

・エターナルダークネスが終わってからずっとやっていて、発売は冬、以前コナミが11月だといっていたが、あくまで冬。

・AIも強化されていて、メタルギア2と比べたら、2と2分の1ぐらいといえるかもしれない

・オリジナルはキャラクターあたり500ポリゴンとローポリだったが、今回は3000ポリゴン近く出ている。

・宮本さんは近くでやってくれたし、小島さんのチームの核となるグループがが一ヶ月ほどシリコンナイツにきてくれた。

・プログレッシブには対応していない、と思うが定かではない。ワイドスクリーンについては、後で返事をする。ドルビープロロジック2には対応している。

・メタルギア2については単なる噂、そんなことはない

・やることがいろいろあるため、GBAコネクティビティーはなくし、ゲームそのものに力を注いだ。

・DVDの特典とか、そういうものはないが、ポリゴンデモを違う衣装にして見られるとか、そういうものはたくさんある。

・『Too Human』については何もいえないけどいろいろやっている。
《OKOK》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  2. 【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

    【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

  3. 【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

    【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの装備「ミドナの冠」を紹介! ミドナの意外な原点も判明

  5. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  6. ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

  7. SNES Classic生産台数はNES Classicより遥かに上―海外報道

  8. 「クラシックミニ ファミコン」全世界で150万台を販売、増産も実施中

  9. 『ドラクエXI』堀井雄二×鳥山明×すぎやまこういちの“史上初座談会”が実現─制作の裏話を赤裸々に語る

  10. 『ゼルダの伝説 BotW』DLC第一弾「試練の覇者」の装備品を公式ブログで紹介─原典の解説や秘話なども

アクセスランキングをもっと見る