人生にゲームをプラスするメディア

シリコンナイツ デニス・ダイアック氏インタビュー

任天堂 GC

IGNに掲載されている、シリコンナイツのデニス・ダイアック氏のインタビューです。要点だけピックアップしました。『メタルギアソリッド:ツインスネーク』の話題がメインです。


・エターナルダークネスを終え、京都に行って新しいプロジェクトの計画について話しているいるときにメタルギアソリッドの話を持ちかけられた

・シリコンナイツは今72人で、メタルギアを作っているのは大きなグループ

・60フレームで動いている。デモは作り直していて、さらに新しいものもある。

・2でできることを1でもできるように、ということで、マップも変わっていて、1にはなかったロッカーなども登場、ボス戦も強化されている。主観シューティングの部分なども

・エターナルダークネスが終わってからずっとやっていて、発売は冬、以前コナミが11月だといっていたが、あくまで冬。

・AIも強化されていて、メタルギア2と比べたら、2と2分の1ぐらいといえるかもしれない

・オリジナルはキャラクターあたり500ポリゴンとローポリだったが、今回は3000ポリゴン近く出ている。

・宮本さんは近くでやってくれたし、小島さんのチームの核となるグループがが一ヶ月ほどシリコンナイツにきてくれた。

・プログレッシブには対応していない、と思うが定かではない。ワイドスクリーンについては、後で返事をする。ドルビープロロジック2には対応している。

・メタルギア2については単なる噂、そんなことはない

・やることがいろいろあるため、GBAコネクティビティーはなくし、ゲームそのものに力を注いだ。

・DVDの特典とか、そういうものはないが、ポリゴンデモを違う衣装にして見られるとか、そういうものはたくさんある。

・『Too Human』については何もいえないけどいろいろやっている。
《OKOK》

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

    任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

  2. 任天堂、平成29年3月期決算を発表─『ゼルダの伝説 BotW』は合算で384万本、ニンテンドースイッチは274万台を販売

    任天堂、平成29年3月期決算を発表─『ゼルダの伝説 BotW』は合算で384万本、ニンテンドースイッチは274万台を販売

  3. 4月27日で『星のカービィ』は25周年!関係各所からお祝いコメントが公開

    4月27日で『星のカービィ』は25周年!関係各所からお祝いコメントが公開

  4. 『スプラトゥーン2』セブン-イレブン限定グッズ&一番くじの画像が公開、タンブラーやアイロンビーズなど

  5. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『ゼルダの伝説 BotW』で風の力を借りずにイカダを動かす方法とは? “ウルトラミニターボ”実装の『マリカ8 DX』にも迫る

  6. トヨタホームの展示場で『マリオカート8 DX』が遊べる! ニンテンドースイッチなどが当たる抽選会も

  7. 【レポート】『モンスターハンターダブルクロス』セミナー開催―参加者がモンスターデザインから学んだこと

  8. 3DS『エヴァーオアシス』登場キャラの魅力や設定画などを石井浩一がお披露目─女性主人公も選択可能!

  9. 情報開発本部や統合開発本部は廃止 若返る任天堂の新体制が明らかに

  10. E3 2017で『スプラトゥーン2』トーナメント大会が開催決定

アクセスランキングをもっと見る