人生にゲームをプラスするメディア

【ECTS】 任天堂ブースの様子

ゲームビジネス その他

GAMEWATCHとGameCube EuropeにてECTSの任天堂ブース(?)の様子がリポートされています。出展されているタイトルは既にお伝えの通り。『マリオカート ダブルダッシュ!!』を始めとして『ピクミン2』・『パックマン』・『ゼルダの伝説 4つの剣GC』など注目タイトルが沢山。

任天堂として3年ぶりのECTSへの出展となりますが、今回はメイン開場のアールスコートではなく、そのエントランスの横に任天堂トラックを横付けしての展示。『マリオカート』はトラックだけでなく、実物のカートに備え付けられた液晶画面でもゲームを楽しむ事が出来ます。

開場では4人でLAN対戦が出来るようにセッティングされていて、ゲーム大会も行われていたそうで、試遊台の近くには『マリオカート』のゲーム中に登場するものと良く似た表彰台も用意されていました。

変わったところでは、ゲームボーイアドバンスのタイトルはコンパニオンが腰につけたGBASPを取ってアドバイスを受けながら体験するというスタイルを取っていました。

GAMEWATCHにもGameCube Europeにも画像が多く掲載されていますので是非見てみてください。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 五感で楽しむVRマシン『VR センス』には『DOAX』も、新コンテンツ情報が公開

    五感で楽しむVRマシン『VR センス』には『DOAX』も、新コンテンツ情報が公開

  2. バンナム、平成29年3月期は増収増益―『ダクソIII』や『デレステ』人気

    バンナム、平成29年3月期は増収増益―『ダクソIII』や『デレステ』人気

  3. 【レポート】100センチの巨尻に会いに行く!グラドルVRビデオ「トキメキメテオ」、その見どころは?

    【レポート】100センチの巨尻に会いに行く!グラドルVRビデオ「トキメキメテオ」、その見どころは?

  4. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

  5. 【CEDEC 2012】「Final Fantasy XIVで搭載されたサウンド新技術の紹介」ゲームの面白さにサウンドができること

  6. 【レポート】「取り乱しちゃダメだ、取り乱しちゃダメだ…」VR史上初の“エヴァ操縦体験”に触れてみた─手に汗握る発進シークエンスを実感

  7. 『探検ドリランド』不正にカード複製ができるバグ、数百万円を稼いだユーザーも?

  8. コンプガチャはなぜ駄目か? ソーシャルゲーム今後の争点

  9. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  10. VRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』バトル映像が公開…実際に腕を動かし、ボスを斬る!

アクセスランキングをもっと見る