人生にゲームをプラスするメディア

ゲームコンベンションのアワードが発表に

ゲームビジネス その他

ドイツのライプチヒで開催されたゲームコンベンション2003での各アワードの発表が行われました。各機種ごとのベストゲームやベストグラフィックなどです。マルチプラットホームのゲームは両方ともゲームキューブでも発売されます。

ベストゲームキューブタイトル
・マリオカートダブルダッシュ(任天堂)

ベストGBAタイトル
・黄金の太陽〜失われし時代(任天堂)

ベストPS2タイトル
・ジャック×ダググスター2(SCE)

ベストXboxタイトル
・トゥルークライム: ストリートオブL.A.(アクティビジョン)

ベストモバイルゲーム
・Mozzies(サイモンズAG)

ベストグラフィックス
・Need For Speed Underground(EA、マルチプラットホーム)

イノベーション(革新)
・犬とあそぼう(SCE、PS2)

ベストゲームプレイ
・ウイニングイレブン7(コナミ、PS2)
・ビヨンド グッド&イーブル(ユービーアイ、マルチプラットホーム)
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 月刊任天堂がパワーアップ

    月刊任天堂がパワーアップ

  2. 「レトロスタジオ回顧録」概要

    「レトロスタジオ回顧録」概要

  3. 「世界で最も成功しているゲーム開発スタジオ」を制したのは……?

    「世界で最も成功しているゲーム開発スタジオ」を制したのは……?

  4. 【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

  5. [訂正] 開発手法がプロ化している同人・インディーズゲーム 〜 IGDA日本 SIG-Indie 第2回研究会

  6. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

  7. 常的ホラーFPS!『F.3.A.R.』日本版プレイレポ

  8. 【ブルーオデッセイ徹底攻略】ついに最終回! 「ラピスタワー」でゲームを極めよう!(第6回)

  9. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  10. 遺伝的アルゴリズムとニューラルネットワーク、ゲームAIによるキャラクタの「進化」を考える

アクセスランキングをもっと見る