人生にゲームをプラスするメディア

3DO、資産競売の行方

ゲームビジネス その他

清算段階に入り資産は連邦破産裁判所で競売に掛けられる事が決定していた3DOですが、昨日オークションがアメリカ・サンフランシスコで行われ、いくつかの資産(というよりソフト)の売却先・その金額が明らかにされました。

『ストリート・レーシング・シンジケート』
  ・・・ナムコ、150万ドルで落札
『マイト&マジック』
  ・・・Ubi Soft、130万ドルで落札
『ハイ・ヒート・ベースポール』
  ・・・マイクロソフトが落札(金額不詳)

このうち、『ストリート・レーシング・シンジケート』と『マイト&マジック』はマルチになるため、GCでも出るそうです。『ストリートレーシングシンジケート』は既に発売時期が決まっており、2004年春に出るとの事です。
《OKOK》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

    中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  2. 2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. 今週発売の新作ゲーム『World of Warcraft: Battle For Azeroth』『The Walking Dead: The Final Season』他

    今週発売の新作ゲーム『World of Warcraft: Battle For Azeroth』『The Walking Dead: The Final Season』他

  4. 2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  5. Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!誰でも無料で利用可能

  6. 『LoL』ライアットゲームズ日本社長の乙部氏が語る、スタジオカルチャーとマニフェスト

  7. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  8. NESTAGE、「wanpaku」「TVパニック」など14店舗を閉鎖

  9. 【NDC17】キーワードは「共感」、初音ミクが世界に広がっていった理由

  10. 【CEDEC 2010】イストピカ福島氏が語る「家庭用ゲーム開発者のソーシャルへの転身」

アクセスランキングをもっと見る