人生にゲームをプラスするメディア

3DO、資産競売の行方

ゲームビジネス その他

清算段階に入り資産は連邦破産裁判所で競売に掛けられる事が決定していた3DOですが、昨日オークションがアメリカ・サンフランシスコで行われ、いくつかの資産(というよりソフト)の売却先・その金額が明らかにされました。

『ストリート・レーシング・シンジケート』
  ・・・ナムコ、150万ドルで落札
『マイト&マジック』
  ・・・Ubi Soft、130万ドルで落札
『ハイ・ヒート・ベースポール』
  ・・・マイクロソフトが落札(金額不詳)

このうち、『ストリート・レーシング・シンジケート』と『マイト&マジック』はマルチになるため、GCでも出るそうです。『ストリートレーシングシンジケート』は既に発売時期が決まっており、2004年春に出るとの事です。
《OKOK》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「レトロスタジオ回顧録」概要

    「レトロスタジオ回顧録」概要

  2. 月刊任天堂がパワーアップ

    月刊任天堂がパワーアップ

  3. 【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

    【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

  4. [訂正] 開発手法がプロ化している同人・インディーズゲーム 〜 IGDA日本 SIG-Indie 第2回研究会

  5. 「世界で最も成功しているゲーム開発スタジオ」を制したのは……?

  6. 遺伝的アルゴリズムとニューラルネットワーク、ゲームAIによるキャラクタの「進化」を考える

  7. 【CEDEC 2012】表情認識は次のコミュニケーション手段となるか?

  8. 紅虎餃子房×ストIV×万豚記”最強のコラボめし”第2弾スタート!

  9. モバゲーのオープン化、第一弾として40社92タイトルが本日より公開

  10. Riot Gamesが日本進出へ向けて始動開始、「GOボタンを押すまであと僅か」ともコメント

アクセスランキングをもっと見る