人生にゲームをプラスするメディア

アメリカで価格据え置きでGBAに「カードeリーダー」同梱パック

任天堂 GBA

任天堂は、アメリカで10月13日より、「カードeリーダー」同梱のGBA(SPではなし)を発売することを発表しました。色はインディゴとミルキーブルーで、価格は据え置きの79.99ドル。『ドンキーコングJr』のカードeも付属するとこのこと。

ちなみに、アメリカでの「カードeリーダー」は、日本では「カードeリーダー+」に相当するもの。詳しくはこちらの特集記事を参照。

『ポケモン』や『マリオアドバンス3』などカードe対応のソフトが多くなってきているのをにらんでのものでしょう。GBA版「エンジョイプラスパック」のようなものですかね。
《OKOK》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 新感覚音楽制作ゲーム『KORG Gadget for Nintendo Switch』が4月26日に配信決定!

    新感覚音楽制作ゲーム『KORG Gadget for Nintendo Switch』が4月26日に配信決定!

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. 『Nintendo Labo』キットの個別販売が開始―マイニンテンドーストアではセット販売も実施予定

    『Nintendo Labo』キットの個別販売が開始―マイニンテンドーストアではセット販売も実施予定

  4. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  5. 『魔界戦記ディスガイア Refine』発売日が7月26日に決定―初回限定版の内容も公開!

  6. 『星のカービィ スターアライズ』いくつ知ってる?小ネタ10選【ネタバレ注意】

  7. 『Nintendo Labo』Amazon限定「ダンボー」パーツセットの写真が公開―まさかお金で動くのか…?

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 『クローズド・ナイトメア』理不尽な実験からの脱出を実写で描く、ホラーアドベンチャー

  10. 『Nintendo Labo』最初は“鼻をほじる”コントローラーだった!? 開発者インタビュー「試作・開発編」公開

アクセスランキングをもっと見る

1