人生にゲームをプラスするメディア

米国の店頭用新デモディスク

日本で月刊任天堂があるように米国でも「Interactive Multi-Game Demo Disk」という店頭の試遊台向けのディスクがあります。その最新版(8月版)の収録内容は以下のようになっているようです。

任天堂 GC
日本で月刊任天堂があるように米国でも「Interactive Multi-Game Demo Disk」という店頭の試遊台向けのディスクがあります。その最新版(8月版)の収録内容は以下のようになっているようです。

・スターウォーズローグリーダーIII レベルストライク
・ウォーレス&グロミット
・F-ZERO GX
・ソウルキャリバーII
・ジャイアントエッグ ビリーハッチャーの大冒険
・1080゜シルバーストーム

恐らく全て体験版が入ってるのだと思います。『スターウォーズ』の評判が良くて『1080』は相変わらずあまり良くないようです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『MOTHER2』愛がいっぱいの『あつ森』島クリに、糸井重里氏も「ほんとにすごいなー。」と反応!大人も子供も、おねーさんも遊びにいきたい

    『MOTHER2』愛がいっぱいの『あつ森』島クリに、糸井重里氏も「ほんとにすごいなー。」と反応!大人も子供も、おねーさんも遊びにいきたい

  2. 『モンスターハンターライズ』の撃龍槍が「殺意高すぎ」「過去一無慈悲」と話題騒然!この里、シュレイド城より設備が整ってるんじゃ…?

    『モンスターハンターライズ』の撃龍槍が「殺意高すぎ」「過去一無慈悲」と話題騒然!この里、シュレイド城より設備が整ってるんじゃ…?

  3. 『あつまれ どうぶつの森』注目の新家具「どかん」をさらに便利に使う6つのテクニック! 見た目が嫌な人でも使えるぞ

    『あつまれ どうぶつの森』注目の新家具「どかん」をさらに便利に使う6つのテクニック! 見た目が嫌な人でも使えるぞ

  4. 『モンハンライズ』新モンスター「イソネミクニ」は睡眠・麻痺・閃光を操る強敵!?寒冷地フィールドも探索する実機プレイ動画公開

  5. これぞまさに“武者”!『モンハンライズ』メインモンスター“マガイマガド装備”の紹介映像公開

  6. Wii U本体が突如「5.5.5J」に更新―システムアップデートは2018年の「5.5.3J」から約2年6ヶ月ぶり

  7. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  8. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  9. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  10. 『スーパーファミコン Nintendo Switch Online』で配信して欲しいタイトル1位は『MOTHER2』!人気タイトル勢揃いな読者の熱い思いをお届け【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る